パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米国人にとっても新車は一般ファミリーが買うには高すぎるものになっているという調査結果」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    格差社会でもあるし地域によって大きく変動があるのもアメリカか。
    サンフランシスコとか、IT関連で景気の良い労働者がたくさん住む地域は家賃なんかも高騰してるらしいし、自動車価格が上がるのも当然か。
    給料がいいけど出費も多い、というのはあるだろうけど、そういう人にとって、コモディティな商品は他の地域と価格は変わらないはずだし、ものすごい買いやすいよなぁ。
    国内にものすごいインフレの地域とデフレの地域があるようなもんか。モノ値段がその中間にあるとすればインフレ地域に住んでる人は超有利。

    自動車王国だったデトロイトが表の最下位で、60万円くらいの自動車買うのがやっと、っていうのは厳しい。

    • by Anonymous Coward on 2016年07月06日 16時25分 (#3042690)

      > 自動車王国だったデトロイトが表の最下位で、60万円くらいの自動車買うのがやっと、っていうのは厳しい。

      自動車産業は国が色々保護してたのに、これですもんね。
      国の保護ってどうなん?って思う。

      親コメント
      • by qem_morioka (30932) on 2016年07月06日 17時00分 (#3042718) 日記

        保護していたからこそ競争力が削がれたんだけどね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          そういう趣旨のコメントでしょうに。

      • by Anonymous Coward
        T型フォードの出番ですね
      • by Anonymous Coward

        国が保護していたのは自動車産業ではなく自動車産業労働組合。
        その結果自動車産業が衰退した。

        • by Anonymous Coward

          自動車産業も保護してたから日米自動車摩擦なんてのが起こったんじゃないのか?
          未だに関税にその名残が残ってるし

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...