パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Windows 7/8.1の更新プログラム、10月からロールアップパッケージでの提供に移行」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2016年08月19日 12時47分 (#3066032)

    最近Windows 7でWindows Updateに時間がかかるという方
    (若しくはWindows 7を新規インストールしたりUpdateをサボっていたマシンのある方等)。
    Windows Update Clientを最新にすると劇的に時間が改善します。

    最新版はこれ [microsoft.com]かと思うのですが、
    (この記事の機械翻訳によるタイトルはひどい。これでは検索にも引っかからない)
    読むとKB3161608 [microsoft.com]に含まれるとあり、
    KB3161608を読むとKB3172605 [microsoft.com]に置き換えられたとあり、
    KB3172605を読むとKB3020369 [microsoft.com]を事前にインストールしろとある。

    ので、
    1. KB3020369 [microsoft.com]のインストール。
    2. KB3172605 [microsoft.com]のインストール。
    の手順になります。

    インストールの際、
    ・更新プログラムは事前に別のマシンでダウンロードしておく。
    ・更新プログラム実行の際、ネット接続を切った状態で再起動してから更新プログラムを実行する
    (あるいはnet stop wuauservをしてから)。
    という手順が必要になります。

    個人的にはXPの終了間際の1、2年に良く起きてた症状を思い出しましたね^^。

    • by Anonymous Coward

      その情報(Windows Update Clientの最新化)は古い。今年の4月あたりからほぼ効果がなくなっている。今は、win32k.sysが含まれている更新プログラム(毎月変わる。今月はKB3177725)を手動で当てる。
      情報元: http://freesoft.tvbok.com/cat97/2016/update_not_proceed_2016_08.html [tvbok.com]
      KB3172605を入れる必要はなかったとわざわざ書いてる。

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...