パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ワンセグ携帯の受信料問題、総務省がNHKに対しヒアリングへ。見直しを求めるとの報道も」記事へのコメント

  • 固定されていないから受信設備としての設置ではない、というのはさすがに詭弁だと思うので、ワンセグで受信するなら受信料は徴収すべき。

    しかしながら、NHKは以前「ワンセグは本来受信料の対象となるが徴収することはない」と表明していた事実があるため、現状でワンセグが受信できるスマホは除外とすべきですね。

    そして今後発売されるスマホには、ワンセグ機能の有効無効を切替できるようにすべき。
    NHKのサーバにアクセスしてアクティベーションしなければ受信できないようにすることぐらい技術的に容易ですからね。
    現状ではアンテナを折るぐらいしか受信できなくする方法が無いわけで、それじゃちょっと困りますよねぇ…。

    ワンセグは国産スマホのオマケでついてくるもので、一度も使ったことが無い人も多々居ます。
    使わない機能から無理矢理お金を徴収するのはやめてもらいたいもんです。

    ※私の場合受信状況が悪く、震災停電時に屋根の上に登ってなんとか受信した1回のみ。
    ※そもそもろくに使えないものに金払えってのはもっと困るね。

    • by Anonymous Coward
      「設置」という言葉の意味を考慮すれば詭弁でもなんでもありませんよ。
      さらに、選択できるようにすべきなんて正論が通るなら、とっくに 「NHK受信不可テレビ」とかいう製品が出ていてもよさそうなもんです。
      夢見るのもたいがいにしたほうがいいです。
      • 筑波大の掛谷英紀准教によると [nicovideo.jp]、

        「デジタル放送に関してNHKが持っている特許は100以上あります。TVメーカーが特許を使っている以上、権利者であるNHKが映らないTVを商品化することはできません」

        ということだそうだ。

        つまり現在の地デジ放送システムで、NHKが持っている特許はひとつやふたつではなく、NHKの握っている特許に抵触しない地デジ対応TVなどの商品化は不可能ということだ。なぜなら、NHKの持っている特許技術を使用する以上、特許権利者であるNHKが、NHKの映らないTVの商品化など許すわけがないからだ。

        とのことです。

        • by Anonymous Coward on 2016年09月07日 20時32分 (#3076938)

          日本では、特許権利者が特許を利用した製品の発売可否を決める権利があるのですか?

          親コメント
          • ないの? 少なくとも販売を止めさせる権利はあると思うけど。
            JASRACのように一定額を支払えば機械的に利用許諾がされる制度があるわけでもないし。

            現実的に止めるなら特許より技術基準に合わないという理由になるんじゃないかと想像するけど

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              にわか知識で間違ってる可能性大ですが「特許を利用する代わりにNHKは必ず受信できるようにする契約」
              って独禁法に抵触してそうですけど。

              知的財産の利用に関する独占禁止法上の指針 [jftc.go.jp]

              (3) 技術の利用に条件を付す行為

               ある技術に権利を有する者が、当該技術を他の事業者にライセンスをする際に条件を付す行為は、その内容によっては、ライセンシーの事業活動を支配する行為又は他の事業者の事業活動を排除する行為に当たり得るので、一定の取引分野における競争を実質的に制限する場合には、私的独占に該当することになる。

              • by Anonymous Coward

                にわか知識で間違ってる可能性大ですが「特許を利用する代わりにNHKは必ず受信できるようにする契約」
                って独禁法に抵触してそうですけど。

                競争を制限しなければよいので、
                「特許を利用する代わりに、放送事業者(NHK、民放局、その他)の周波数を意図的・選択的に受信拒否する機能を盛り込まない契約」
                を結べばよいのでは?

          • by Anonymous Coward on 2016年09月07日 22時34分 (#3077015)

            地デジ関連特許はNHKや主要なメーカー [uldage.com]からなる特許プールのアルダージ [uldage.com]が一括して許諾している。
            許諾は「公平かつ合理的な条件」で行うものなので、そういう縛りが許されるものかどうか。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              「公平かつ合理的な条件」って(再)実施権者にとってであって,気にくわないメーカーにライセンスを行わないといった知的財産の独占は認められるでしょう。

          • by Anonymous Coward

            技術的な特許の範囲を調べてないのですまないのですが、海外製品でNHKが映らないけど、衛星放送は映るとかTVとして使える製品というものはないのかな。NHKからするとそれらも受信料徴収の対象と言いそうだけど、映らないものは映らないもんね、として支払い拒否できるのかなあ。
            とにかく受信料は払いたくないから、日本語の放送は受信できなくていいので、TV放送が受信できる装置(最悪ビデオの再生表示装置)であればいいや、という選択肢はあるのかないのか、教えてください。

            • by Anonymous Coward

              そんな海外製品にはBCASカード付いてこないからフルセグは見えないと思いますがね

              単なる「ビデオの再生表示装置」でいいなら、「HDMI端子の付いたディスプレイ」が幾らでも転がってるし。

              • by Anonymous Coward

                ソフトBCASってどうなったんだっけな。
                規格という意味ならASUSのZenfone GO TVが対応してたような。

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...