パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ポケモンGO、課金プレイヤーは減少するもアプリ業界全体の課金額の約30%を維持」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2016年09月17日 10時32分 (#3082763)

    元記事のギガジンでは「アプリに対してユーザーが課金した総額はすさまじく」と
    ユーザーが代金を支払ったことを『課金した』と表現しています。

    ギガジンに限らず、いつのまにか至る所でこの用法を見かけるようになりましたが、
    本来、『課金する』のは”売る側”ですよね?
    これも毎度のように「時代と共に言葉の意味使われ方も云々」という説明で、なし崩しに正当化されてしまうのでしょうか?

    • by Anonymous Coward on 2016年09月17日 11時28分 (#3082787)

      この変化は日本語ではよくある話です。

      まず、名詞の多義語化が起こります。
      つまり、「課金」という単語が、「料金を課すること」という本来の意味以外に、「アプリの追加料金的なアレ」という意味を獲得します。

      そして、そこからの「漢語+サ変動詞化」が起こります。
      課金+する=課金するですね。

      この一連の変化で、元とは違う意味の動詞が創造されるわけです。
      したがって、「課金する」は、日本語の造語能力による自然の流れだと思います。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        「課金する」は本来の課金の意味での動詞化として普通に使われていたと思いますが。

        • by Anonymous Coward

          主客の逆転を指摘してるんですよ

    • by Anonymous Coward on 2016年09月17日 11時37分 (#3082793)

      募金箱に寄付することを「募金する」と言ったことのないものだけが石を投げなさい。

      # 結構いそうだが

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        水をお湯にする行為を「お湯を沸かす」というようなものだろうか

        • by Anonymous Coward

          その「お湯」は行動の目標を示しているだけ。
          「〇〇を作る」と考えると判り易いと思われ。

    • 日本人は古くから、対になる単語を誤用して、正反対の単語を用いてしまう傾向にあります。

      • 「プラグ(plug) を挿す」ではなく「コンセント(outlet) を挿す」と言ってしまう。
      • 窓に付いているクレセント「錠」を「鍵」と言ってしまう(現実世界における 錠⇔鍵 の誤用)。
      • ブラウザにおけるTLS通信時の「錠アイコン」を「鍵アイコン」と言ってしまう(仮想空間における 錠⇔鍵 の誤用)。

      あなたも上記のような誤用を無意識にしていませんか?

      親コメント
    • 留守という言葉は元々家にいることを意味している。

      親コメント
    • 実際に課金しているのはキャリアだってことはみんな忘れている。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      か くわ【課】漢字
      ① 租税などをわりあてる。「課役」「課税」

    • by Anonymous Coward

      今更何言ってんだよw

      今その話振る気なら少し新しい視点を仕込む配慮が欲しいな。
      「ダメじゃねーの」「いんじゃねーの」っていくつかコメントが付いて終わるだけの話題だから。

    • by Anonymous Coward
      あと10年くらいすると、テレビなんかで
      「あなたは知ってましたか?実は間違えて使っていた日本語!」
      に出演予定です。

      # テレビ業界があと10年もつのかは知らん
    • by Anonymous Coward

      ゲームをプレーしている時点ではお金を払っておらず、後で払わないといけないという感覚なので「課金」なんでしょう。「支払わないといけなくなった」を「支払った」とするのは意味合いが違います。

      もっとも、資産管理がまともにできている人なら、区別する意味はありません。普通の売買契約ですので、モノやサービスを得る側は「購入」です。

      「課金する」という言葉を使う人にはそれなりの理由があるのでしょうから、生暖かく見守ってあげてください。

      • by Anonymous Coward

        ゲームをプレーしている時点ではお金を払っておらず、後で払わないといけないという感覚なので「課金」なんでしょう。「支払わないといけなくなった」を「支払った」とするのは意味合いが違います。

        3度読み返したけどどういう理屈なのかわからんかった。

    • by Anonymous Coward

      すたれたとしても、数十年後、
      「実はこの用法は誤りではなかった! xx年頃の文献によれば〜」
      と復活するのです。汚名挽回!

    • by Anonymous Coward

      最近のスラドのどこかのストーリーで読んで納得してしまったんだけど。
      「感染する」って言葉があるじゃないですか。
      ウイルスが人に感染する。(たぶん、これが正しい用法)
      人がウイルスに感染する。(でも、これも普通に通じるよね?)
      例えば、インフルエンザに感染するなんて普通に使う。
      「課金する」も同様の方向に変化してるんじゃないですかね。
      日本語って能動態と受動態をあまり厳密には区別しないような気がする。

      • ウイルスが人に感染する。(たぶん、これが正しい用法)
        人がウイルスに感染する。(でも、これも普通に通じるよね?)
        例えば、インフルエンザに感染するなんて普通に使う。

        正しいのは、「人がウイルスに感染する」の方 [kotobank.jp]では?

        「感染」は「病原微生物や小動物が人体または動物体に侵入し、臓器や組織中で増殖すること」(出典・小学館 日本大百科全書 ニッポニカ)なので、「人が感染する」は正しくても、「ウイルスが感染する」は誤りでしょう。

        「インフルエンザウイルスが(人に)感染する」は誤りで、「(人が)インフルエンザウイルスに感染する」が正しいと思います。

        なぜならば、インフルエンザウイルス内に病原微生物や小動物が侵入し、インフルエンザウイルス内の臓器や組織中で増殖するわけではないからです。

        親コメント
        • そう、辞書には人が感染するの方が載ってますね。
          ただ、感染力と言った場合、ウイルスの力を表してますよね。
          なので、感染するのはウイルスの方と私は思いました。
          正しい答えはお医者さんが知ってるのかな。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          いろいろ考えてみたんですが、
          感染するのは人間、伝染するのがウイルスということかも。
          Printable is bad. さんの言う対になる単語の誤用のバリエーションかもしれませんね。

      • by Anonymous Coward

        日本語って能動態と受動態をあまり厳密には区別しないような気がする。

        ウイルスが人に感染するのも人がウイルスに感染するのも能動態じゃないか…

        • by Anonymous Coward

          言われてみるとよく分からなくなってきた。
          「染める」と「染まる」の違いを字面上区別しないのだから、
          他動詞と自動詞の違いなのかな?

          • by Anonymous Coward

            区別しているでしょ。布を赤く染めると布が赤く染まるでは動作の主体が違う。アナキンがルークを悪に染めるとアナキンが悪に染まるも違う。
            まあ日本人が適当に日本語を理解しているからこうなるんでしょうね。日本人に限らず適当なのが普通ですが。
            別にドイツ人が適当になればいいとかそういうことを言いたいわけではありませんよ。

      • by Anonymous Coward

        受け身を使って「ウイルスに感染される」だと、なんとなく敬語の「~される」が頭をよぎって違和感感じるから
        「感染する」になったのかもしれない。

      • by Anonymous Coward

        どちらが本来の用法であるかはさておき、両者の起源は異なると思います。
        「病原菌が体内に侵入する」という移動表現と捉えた場合には、移動の目的地を「に」で表わすのが一般的であることから類推で生じたのが「病原菌が人に感染する」だろうと思います。
        一方「人が病原菌に感染する」は「病気に罹る」の「に」のような気がします。さらに「罹る」の起源を辿れば「罠にかかる」「網にかかる」など「捕えられる」という意識から来たものかもしれません。
        つまりどちらにせよ態の問題ではなく、感染というあまり口語的でない表現が、類似する概念の表現に引っ張られ

    • by Anonymous Coward

      アメリカではあなたが購入する。
      ソビエトロシアでは、システムがあなたを課金する!

    • by Anonymous Coward

      ほんとこれな。あと「募金」とかもな。

      今のうちなら、まだ「課金」を普通の意味で使ってもいいよな。
      「ユーザの皆さんは一切課金する必要はありません!」みたいなコピーでマヌケなユーザ増やして
      そんでアイテムに課金しまくっても、まだ詐欺じゃないよな。
      ちょっとやってみたいなw

      つーか真面目な話、ちょっと古めの社内文書とかなら
      価格を課す意味で「課金」とかいう言葉がバンバン出てくると思うんだが
      「言葉は変化するものだからセーフwww」とか言い張ってる誤用キッズは頭混乱しないの?

      • by Anonymous Coward

        いとをかし

      • by Anonymous Coward

        その文面なら、どう判断しても詐欺ではないんじゃない?
        売り切り型ではない限り「課金が必要」ではないから、プレイに際して金を払う必要がないのは本当だし。
        そこに「すべての要素を楽しめる」とか書いてあると詐欺になりかねないけど。

    • by Anonymous Coward

      なぁこれ同じの前も言ってただろ

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...