パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

国内マッチ最大手の兼松日産農林、マッチの製造販売から撤退へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    最近は火をつけるのもカセットガスのバーナーの方が便利だし、確かにマッチはあまり使わなくなった。
    ただ、仏様に線香をあげる需要はなくならないと思うので、細々とでも継続はできるとは思う。

    • by Anonymous Coward

      ばあちゃん家は仏壇も墓参りもチャッカマンになってる。

      • by Anonymous Coward

        こちらは、点火棒にチャイルドレジスタンス機能がついてからマッチに戻りました。

        • by Anonymous Coward

          うちも安全のためと固くなってからチャッカマンもライターも母が使えなくなって
          マッチ常備に戻りましたね

          マッチとライター、果たしてどっちの方がエコなんだろう?

          • by Anonymous Coward on 2016年09月29日 2時35分 (#3087986)

            使い捨てライターは長期保存出来ない、燃料が揮発する。
            生産された全てのライターがずっと揮発していることを考えると、マッチの方がエコ度は高い様な気はする。
            ただ、価格はマッチなら100円ショップで40本入り並箱x6。感覚的には使い捨てライターの3倍から
            4倍程度の価格かと。でもCRで危なく使いづらくなったライターで事故を起こすくらいなら、
            このくらいの価格差は許容できる。用途が線香なら一日2本とか3本だし。話題とは逆になっちゃうけど、
            自分、マッチオススメなんだけどね。

            親コメント

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...