パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

小型の左右分離式キーボードBarocco、10月中に国内販売予定」記事へのコメント

  • KinesisのFreeStyleは、同社の旧ErgoKeyboard、現Advantageでは『B』のみが左側に配置されるにも拘わらず
    なぜFreeStyleだけは『B』に加えて『6』も左側配置なのか
    その理由を理解してデザインすべきだった

    一度でも使ってみれば、Advantageのようにキーを賽の目状に並べるならともかく
    通常のキーボードのように互い違いに並べる場合は、そちらの方が自然にキーが打てると気づいたろうに……

    さらに言えば『`』と『Esc』の同居は悪手
    なぜあれだけミニマリズムに拘ったHHKでさえも、『`』はわざわざ別キーで配置しているのかもっと考えるべきだった
    カーソルキーが無いことや、そこまで削ったにも拘わらず何故かCapsが鎮座していることよりも悪手

    • ゲーミングキーボードなんで、
      キー配列はVortexのPOKERがベース、ESCと`が同居しているのは元から

      このサイズのUS配列メカニカルキーボードはESCと`が同居しているものがかなり多い
      大抵台湾メーカーや中国メーカーが作ってて、おそらくキースイッチを削ってコスト削減するのが目的なんじゃないかなぁ
      中国製は安いけど、配列以上に、ほぼ100%打鍵音が大きい互換青軸なのでゲーム以外に使いみちがない。

      まぁ初代Pokerはそこそこ安くて日本でも¥8000位で売られてたけど、現行モデルは$130ドル前後で国内販売なし
      分離式のこれはもう少し高くなるだろうから、HHKと大差ない値段になりそうだ。

      親コメント

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...