パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

チーズ代用食品、英国で「Gary」と呼ばれる」記事へのコメント

  • 菜食と言うより、ヴィーガンのような原理主義的な菜食って、アメリカから西欧に拡がり、日本でも自然食つながりで流行ってる(というべきか?)界隈があるようですが、これ、人を非常に選ぶようなんですよね。
    僕が菜食をやめた理由 [ti-da.net]と言う、一時話題になったブログがありましたが、自然食の延長としてヴィーガンが「(政治的に)正しい」としてやった人が、健康被害にあって、「脱落」したり、重篤な病気や健康障害を起こしてしまう例が後を絶たないとか。

    同じように完全菜食に近い食事を取ってると言う建前の日本の仏教の僧侶ですら、大半の僧侶は節目以外で

    --
    --暮らしの中に修行あり。
    新しいblogはじめました。 [hateblo.jp]
    • by Anonymous Coward

      完全菜食の政治的主張の話と健康の話が混じっていてよくわかりません。
      政治的に正しいと健康になるが無関係なのは当たり前じゃないでしょうか。

      • >完全菜食の政治的主張の話と健康の話が混じっていてよくわかりません。

        わかりにくい文章になりましたかね。

        >政治的に正しいと健康になるが無関係なのは当たり前じゃないでしょうか。

        たしかにそうなんですよ。と言うか、件のコメントで書きたかったことって、要は「政治的に正しい食事」のみが、健康を導く。と言う、非理性的な観念論が、ヴィーガン信奉者の間では蔓延してるように見えてならない。と言う事が、一つにあったんですよね。

        健康のために菜食や自然食を選ぶのは悪くはないのですが(実際、マスコミのステマで安全とされてる食品や添加物等の中には、健康被害が昔出たものや理詰めで考えるとこれは危ないだろう…というものが結構ありますので)、
        それを契機に繋がった人達が、例えばヴィーガン的な物に他人を引き入れていくような人達が結構いて、完全菜食を教義にしてるジャイナ教徒でもここまでやらないだろう。的な事を言ったりやったりする人が結構いるんですよね。それは、資本主義が科学技術の発展を全面肯定するのはいいんだけど、経済的利益をもたらす物のみを賞賛し・批判を攻撃してきたことへのアンチテーゼでもあるのですが、ともあれ、そういう部分に依拠してヴィーガンというものが地下水脈で拡がってきた感じなので…

        ヴィーガンに伴ってる科学的錯誤とか非科学性を嘲笑ったり非難するのは簡単なんですけど、それじゃイカンのだろうな。と余談ながら書いておきますね。

        --
        --暮らしの中に修行あり。
        新しいblogはじめました。 [hateblo.jp]
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          まあ「ヒトという器を脱ぎ捨てて神になりたい」みたいなオーラを出されると、
          一般社会では生きていけなくなるから、もう修道院などにに行ったほうがいいような。

          ヒトだって動物の一種なんだから、肉も食べるし命も取る、神にはなれんです

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...