パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ドナルド・トランプ氏の手書き文字風フォント「Tiny Hand」」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2016年10月22日 15時48分 (#3101403)

    このフォントのライセンスは、どのように使ってほしいと思い作られたかを考えればよいと思います。
    幸いなことに、私たちは『作者の気持ち』を考える教育を受けています。

    • by Anonymous Coward

      なお本当に作者の気持ち(「締め切りに追われて必死だった」とか)を答えると不正解になります。

      • by Anonymous Coward

        それは「大阪城を作ったのは大工さん」というやつと
        同種の冗談だと、たまに理解してなさそうな人を見かけ
        るので注意したほうがいいです。

        • by Anonymous Coward

          作者の気持ちと称した自分の考えの押しつけを皮肉ってるんでしょ? とくに民族が比較的均質な日本人が陥りがちな過ち。なぜ欧米で契約というものが発達しなければならなかったのか理解できていない。

          もっとも米国ではフェアユースがあるからライセンスが明示されていなくてもそれほど問題ない。

          • by Anonymous Coward

            皮肉はいいんですが、教科書的な答は間違っていると
            逆方向に振り切っちゃってる人を見かけるんですよ。
            おそらく作者がそう言っていたからという理由なんでしょうが、
            まさに言葉の多義性の遊びであるということに気がついていない。

            • by Anonymous Coward

              試験の問題には試験のための解答を書くだけの話なのに変に拘る人がいるよね。問題の主旨を無視されてもねえ。

            • by Anonymous Coward

              国語科の役割の一つには作者の気持ちを推し量る能力を身に着けさせることがあるので、ああいう問題が出されるのですが、それ以上でもそれ以下でもない
              だから元コメは藁人形を皮肉っているだけの馬鹿でしかない

          • by Anonymous Coward

            「締め切りに追われて必死だった」というのは単なる冗談でしか無くて、そういう批判を引き出すような皮肉ではないよ。「大阪城を作ったのは大工さん」と同レベル。

        • by Anonymous Coward

          いや、おそらく[要出典]ってやつだよ。
          出典元を明記してあれば、○もらえたはず。

          根拠の無い推測や伝聞ではダメだ、っていう教育だね。

    • by Anonymous Coward

      それネタとしては聞くけど、実際にそんな問題解かされた奴っておらんだろ。

      • by Anonymous Coward

        このツリーに見る一連のネタを見る限り、本質的にそういう脳内論破が好きなんでしょうね。

        • by miishika (12648) on 2016年10月22日 20時12分 (#3101533)
          センター試験(共通一次)国語の正解に納得できない人が、多くいることの証かもしれない。
          自分も「あんた(文章の作者)も物書きでごはんを食べているなら、誰が読んでも誤解されない文章を書けよ」と切れたことはある。
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            あなたが想定読者のレベルに達していないバ○だけのことですよ

            • by Anonymous Coward

              仲間が見つかってよかったな☺

              • by Anonymous Coward

                おれ東大に行ったからまわりの奴みんな俺よりずっとできてさ

            • by Anonymous Coward

              その手の意味もなくわかりにくくした文章を書いて悦に入る書き手にとって都合がよい読者、
              その手のわかりにくい文章に対し行間を勝手な想像で埋めてありがたがる権威主義的な読者ってのが
              想定読者のレベルってやつだろうね。

              # もう少しマイルドな表現で丸谷才一が小林秀雄についてそのようなことを言っていた

              • by Anonymous Coward

                想定読者でなく、かつ他人は自分よりバカだと思っている人には、そう見えますね

              • by Anonymous Coward

                ×他人は
                ○想定読者は

                バカっていうより困ったちゃんかな。

        • by Anonymous Coward

          あと、主語の大きさと自虐・舶来コンプね。

        • by Anonymous Coward

          文学部だとこの表現がどのような意図を持って採用されたか答えよなどという問題はあるかもしれない。
          でも文学部に行ってそんな問題を出されて不愉快になる人は多分いない。

    • by Anonymous Coward

      > 幸いなことに、私たちは『作者の気持ち』を考える教育を受けています。
       
      にしては、スラドではネタに対するマジレスがひどく多いんですが?

      • by miishika (12648) on 2016年10月23日 11時42分 (#3101745)
        暴言を吐いては「間違ったことは言ってないだろ。何怒ってんのwww」という糞野郎を何人も見て来たから、他人の気持ちを思いやる人はIT業界に一人もいないでしょう。
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          気持ちを慮った行動をすることと、目の前の業務をまわすことを考えたら後者を選ぶし、
          もしクソコードのせいで自分の業務が1日停滞したら、悪態もつきたくなるのもわかる。

      • by Anonymous Coward

        一方でマジレスのはずなのに面白おかしいだったり

    • by Anonymous Coward

      そんな教育してるから日本人はディベートがダメなんだよ。

      • by Anonymous Coward

        ディベートは競技ですから独自のルールも練習方法もあります
        それとも日本人には競技ディベートを義務付けたいのですか?

        • by Anonymous Coward

          競技ディベートを理解できるくらいの論理的な答弁は学んだほうがいいでしょうね。
          感情論でしか話せない奴が多すぎる。

        • by Anonymous Coward

          行間を勝手に読んで思い込みで激発する馬鹿があまりに多くてな。
          ネットとリアルともに。

      • by Anonymous Coward

        彼を知り己を知れば百戦殆からず。競争相手の情報はとても重要ですよ、相手の心を読むと言うのはそれに迎合するという意味ではありませんから。

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...