パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

京都市バスの運転手、ブレーキ時に異音が鳴る車両の運転停止を求め京都市を提訴」記事へのコメント

  • とある研究機関がたくさんある街のバスによく乗ったのですが、そのバスは蛇行する車体を運転手がハンドルを押さえ込みながら運転していたり、窓が落ち込んでしまらなくなったり、釣り銭装置が壊れて小銭が散乱したりということがよくありました。
    そんなことはよくあることだそうで、あまりにも酷い状況なので通勤で使っている人が、バス会社に文句を言ったそうですが改善されず、運輸局に連絡をしてもまったく改善されなかったそうです。結局、心の平穏のため、近隣駅前に駐車場を借りてマイカーで通うということにしたそうです。
    このバス会社もそうですが、京都市バスにもあまり良い印象はありませんでした・・。
    地域独占・寡占が認められているからか、公営・民営そろってなかなか良いバス運行者というのにはお目にかかれないものだなぁと思います。

    • by Anonymous Coward

      それが茨城にある研究機関がたくさんある街のことなら、会社に金がなくて一都三県のディーゼル規制対象外で首都圏の中古バスしか走ってないから仕方なし。さらには鉄道ができて利益激減で会社がやばいっているね。
      県北も旧型車だらけだし、バスマニア大歓喜の旧型車の楽園ということで。

      • >茨城にある研究機関がたくさんある街
        ・定刻1分前に出発するので時刻表通りに来ると間に合わない
        ・客をバカにした扱いをする。特に老人
        ・車道を走る自転車を煽る
        という設備の古さ以前に乗務員のモラルを疑うレベルの酷さでしたね

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...