パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

沖縄県で空中給油中のオスプレイにトラブル、名護市沿岸に不時着水」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    1発死んでも飛行を続けられるように設計されていると聞いたことがあるが、
    オスプレイはそういうものではなかったのかな?

    • by Anonymous Coward on 2016年12月15日 13時06分 (#3130444)

      設計上できるが簡単にできるわけではないし全てのパイロットができるわけでもない。
      過去には何度かジャンボ・ジェットが片肺で空港までたどり着いたりしているし今回も滑走路に着陸する予定だった。
      設計が悪いのかパイロットが下手なのかは知らんが途中で諦めたからこうなっただけ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        旅客機の片肺運転はパイロット全員が訓練でやってるはず。
        オスプレイの片肺運転はエンジンが故障した時にもう一方のエンジンからシャフトでバイパスしてエンジン1個でプロペラを2個回すモードなので、プロペラ自体が破損してしまうと恐らく厳しい。
        一応プロペラをパージして滑空するモードもあることはあるはずだけど実用的かどうかはどうなんだろう?

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...