パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

沖縄県で空中給油中のオスプレイにトラブル、名護市沿岸に不時着水」記事へのコメント

  • Osprey crashes off Okinawa, crew safe [stripes.com]の中で「The Marines described the crash as a “shallow landing”」って書いてるし、米軍が「不時着水」って表現したから日本も「不時着水=不時着」って表現するよ! って話かと

    墜落でも不時着でもいいけど、言葉遊びよりもこの件で海兵隊司令官が「感謝すべき」とか植民地意識丸出しで言ってることの方を問題にすべきじゃない?
    --
    少し…頭冷やそうか…
    • by Anonymous Coward on 2016年12月15日 16時44分 (#3130597)

      実際に司令官が言ったのは"he is to be commended for..." [nhk.or.jp]。

      これは直訳すると「民家に墜落させなかったパイロットは表彰されるべき」になり、「感謝するべき」とはならない。

      さらに言うと、この場合「表彰」するのはどう考えても米軍なので、この文に「日本人」はそもそも登場していない。
      あなたは司令官が「(日本人が)感謝すべき」と言ったと解釈したようだが、そういうミスリードを誘う訳は明らかに誤りである。

      親コメント
      • > 実際に司令官が言ったのは"he is to be commended for..."。

        ダウトというかミスリードというか。この NHK のリンク先には Lieutenant General Lawrence Nicholson was speaking to reporters とあるから、これはリポーターに対して言った言葉。これに対し問題となっている「感謝すべき」という発言は非公開の沖縄県副知事による抗議の場での発言。

        沖縄米軍トップ「感謝されるべき」 オスプレイ事故、抗議に反発 [okinawatimes.co.jp]

        安慶田副知事によると、ニコルソン四軍調整官は「県民や住宅に被害を与えなかったことは感謝されるべきだ」と主張。声を荒らげ、机をたたくなど県の抗議に反発したという。
         面会は午後1時半から約30分間、非公開で行われた。安慶田副知事は、機体が大破した状況から米軍側が発表した「不時着水」ではなく墜落だとして、オスプレイの即時飛行中止と配備撤回を求めた。ニコルソン四軍調整官は県の抗議に怒りを示し、「政治問題にするのか」「抗議書にパイロットへの気遣いがあってもいいのではないか」などと迫ったという。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          声を荒らげ、机をたたくなど県の抗議に反発したという。

          仮にこれが事実なのだとしたら、よっぽど失礼な物言いされたんだろな、と。
          いい歳した、立場も責任もある人がこれほどまでに激昂するってのは、並大抵のことじゃないよね。
          日頃から県知事サイドの米軍へのヘイトスピーチに腹に据えかねていただろうし。
          本当にこれが事実ならば、ね。

          • > 仮にこれが事実なのだとしたら、よっぽど失礼な物言いされたんだろな、と。

            「抗議書に」とある通り、文書にパイロットに対する気遣いがないなどという話ですが。

            > 本当にこれが事実ならば、ね。

            なにか事実で無いと考える根拠がありますか?

            「彼は沖縄を守った」 四軍調整官、興奮の口上 質問受け初めて謝罪 [ryukyushimpo.jp]

             引き続き、北中城村のキャンプ瑞慶覧内の建物で始まった記者会見でニコルソン氏は冒頭で事故の原因などを説明した後、ここでも真っ先に口をついたのはパイロットへの称賛だった。
            「彼の行動は沖縄を守った」「あれだけの損傷で着陸を試みられたのはオスプレイの丈夫さを物語る」「事故はシステムに関係ないことをもう一度申し上げる」

             身ぶり手ぶりを使った“口上”が続いた後、謝罪の言葉が出たのは開始から25分後。「誠に遺憾で、申し訳ない思いだ」。記者からの「謝罪はないのか」との問いに引き出される形だった。

            パイロットが表彰ものだとすると、平凡なパイロットでは民家に突っ込むところだったのかな。つまり安全監理上は民間人の死者を伴う大事故になった可能性が相当にあったという自覚があるのか?

            そのような大事故にせず死者なしに食い止めたパイロットを表彰するのは別に構わないと思う。が、沖縄県にいうべきことは他にあるだろうに。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              さて、これは国防上の問題なので本来は日本政府が取りまとめて対処する話だと思うのだけど。
              米軍からしてみたら日本政府はオスプレイが必要と言い、沖縄県はオスプレイなんていらないと言う。
              もしこれで米軍が沖縄県寄りの発言をすると、日本政府、ひいては米国政府と違う見解になってしまうこともあり得る。

              ということで、この問題は沖縄県が直接米軍に何かを訴えるというのは筋が違っていて、批判するなら全部日本政府にぶつければいいと思うのですが。与党が話を聞かないなら野党に持っていくとか。

            • 米軍としては、普天間基地ではオスプレイに限らずヘリ全般が危険な事は以前から認識していて、その解決策として辺野古移設を進めているのに移転手続きや工事妨害され続けているわけだから、それに加えて、沖縄県民への被害が無い様着水させた事故にまで文句を言われたら、米軍の担当者としては文句も言いたくなるのでは…。
              日本の平和主義者が掲げる「相互理解による平和」というのは、利害が対立する相手でも相手の立場に立って物事を考え相互理解・和解を進めようと言う内容のはずなのに、米軍は対象外といった不均衡な運用をやってて本当に良いのだろうか。「軍人は対象外」とするなら当然中国人民軍なども相互理解の対象外となるわけだし…。

              • by Anonymous Coward

                そんな事を考えている時点で不純ですよ。
                「米軍は悪く無い」と言い訳するために、いろんなこと、それこそ関係ないことまで引っぱりだしてきているだけでしょう。

                事故を起こしたら「ごめんなさい」以外にありません。

        • by Anonymous Coward

          突然の事故に際して人的損害をゼロにするべく全力を尽くし、見事に成功した部下を悪く言われるのが耐えられない、と。
          自分の部下の警察官が職務を遂行したことを理由に脅迫されてるときに、部下よりも脅迫者にシンパシーを示したどこぞの県知事に、爪の垢でも贈呈して欲しいくらい。

      • by Anonymous Coward

        「神に感謝すべき」と訳すべしというのもあった
        「米軍に感謝すべき」は意図的な誤訳とも

        • by Anonymous Coward

          「この件で海兵隊司令官が「感謝すべき」とか植民地意識丸出しで言ってることの方を問題にすべきじゃない?」
          朝日訳を真に受けるブサヨ。

        • by Anonymous Coward

          髪に感謝すべきって言われたと思ってるから、
          知事のヅラをバカにされたと思って副知事が怒ってるんだよ

        • by Anonymous Coward

          http://togetter.com/li/1059478 [togetter.com]

          あまりに凄まじいネトウヨ爆釣れっぷりに「うっせやろお前わざとやろ」と思った

      • by Anonymous Coward

        四軍調整官が「感謝すべき」と言ったとされるのは公開された記者会見の場ではなく、司令部の中の非公開の部屋で、副知事は会議じゃなくて抗議に来ただけだから内容の記録もなし。
        さらにいうと「感謝すべき」と言ったのは米軍側の通訳なので、日本側が聞いた英語を誤訳してるわけではないよ。
        (米軍側が発言した英語は米軍側が用意した通訳が日本語に直して発言、沖縄側が発言した日本語は沖縄側が用意した通訳が英語に直して発言します)

        ネトウヨやネトサポによる嘘やミスリードを流布するのを防ぐために、今後は米軍関係者と話をするときはレコーダーで録音しておくべきだね。

        • by Anonymous Coward

          別に今回の発言は米軍側も本人も異論唱えてないし米軍準機関紙も同様のこと報じてるし、一部の頭おかしい人が捏造だとか喚いてるだけで、そもそも当事者の誰からも「発言まぼろし説」は出ていないですよね……?
          そりゃまあ言うだけ言っといて不都合になったら「そんなことは言っていない。捏造だ。真意ガー」とか喚き出すどっかの国の恥ずかしい与党議員を相手にする時なら、全文録音と全文書き起こしをスタンバっといてゴネたらうりゃっと突きつける必要もありますよ。最近朝日あたりはちょくちょく全文書き起こしを出すようになりましたしね。
          でも、四軍調整官は興奮気味なとこはありますが事後にちゃんと謝ってますし、言ってしまったことをウソついて誤魔化すこともしていないのですから、録音までして突きつけなきゃいけないほどの相手でもないと思います。
          返す返すも捏造だとか喚いて発狂してるのは頭おかしいネトウヨだけで、最低限の常識的誠実さは示そうとしている四軍司令官に対してそこまで失礼なことしなくてもいいかと……。
          #どっかの国の(ryが酷すぎて最低限のラインが下がりすぎてる感は否定できない

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...