パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

沖縄県で空中給油中のオスプレイにトラブル、名護市沿岸に不時着水」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    1発死んでも飛行を続けられるように設計されていると聞いたことがあるが、
    オスプレイはそういうものではなかったのかな?

    • by Anonymous Coward

      エンジンが片方死んでも飛べるみたいだけど、プロペラ破損では不安定すぎて安全な着陸は
      無理なんじゃね。VTOLだし。ヘリもエンジンが死んでもオートローテーションで降りられるけど、
      ローターが壊れたらお手上げだと思う。

      陸地に落ちると被害がでるし、海のど真ん中に落ちると救助が間に合わんかもしれん。
      浅瀬に落ろすのが最善だと判断したのでは。

      • by Anonymous Coward

        エンジン壊れても…とかよく言うがなんでバランスとれんのよ、
        と思っていたが他レスによるとプロペラがつながってて…とかいう話なのね。

        するとプロペラ壊れるとやばいのか…まーバランス悪いのは確かだわなぁ

        落ちる場所をコントロールと言う意味ではかなり狙った/狙えたんだろうね。
        無理して基地に戻ろうとして陸上に落ちるとかに比べれば、
        まぁ(当然期待される程度はあるが)立派なパイロットでしたと言えるとは思う。

        派手にぶっ壊れてたのは着水してから波で壊れた、とかなんかな。
        着水時点であんな壊れてたら死人でてそうだ

        # しかし「プロペラ」なのか「ローター」なのか…角度?

        • by Anonymous Coward

          落ちるまで無事だったものが波で壊れるというのは基本的に考えにくいですね。
          なんか今朝あたりからそういう妙な話を見かけるようになったんですが何やら軍事評論家だかが言ったらしい?

          機体が木っ端みじんに壊れた原因はほぼ100%着水時の衝撃と考えていいと思います。
          航空機(固定翼機)というのは空中にいる限り絶対にこれ以上のスピードは出ていないと死ぬという速度(失速速度)があり、これを下回ると翼は即座に揚力を失い真下に「べたーん」と落ちて死にます。この速度は機体の状態によりますオスプレイの失速速度は知りませんけどまあざっくり時速100キロとかの世界です。

          • by Anonymous Coward

            とりあえず「クラッシャブル構造」でググってこい
            意図的に(不時着時の運動エネルギーを吸収するため)機体を破損させるのは最近では普遍的な設計
            スッカスカの知識で適当言ってるの恥ずかしくないか?

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...