パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

沖縄県で空中給油中のオスプレイにトラブル、名護市沿岸に不時着水」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    1発死んでも飛行を続けられるように設計されていると聞いたことがあるが、
    オスプレイはそういうものではなかったのかな?

    • by Anonymous Coward

      給油ホースが当たった程度でプロペラが折れるのが悪い、やっぱりオスプレイは飛ばすと危険な欠陥機だ

      みたいな話で騒ぐ奴らが出てくるに100ガバス

      • by Anonymous Coward
        フライングブーム方式なら給油機側の操作だけで行えるから被給油機側はまっすぐ飛ぶだけでよく、訓練するのは給油機のパイロットだけで済むのに、オスプレイはプローブ&ドローグ方式だからオスプレイのすべてのパイロットが受け具の操作を訓練して習熟する必要があって危険性も大きい。どう考えても欠陥機ですね。
        • by Anonymous Coward on 2016年12月15日 22時23分 (#3130791)

          フライングブーム式でも被給油側はアクロバット飛行クラスのランデブー能力が要求されて(軍用機パイロットなら皆出来る筈ではありますが)しばしば空中接触で墜落事故起こしてますがね。

          親コメント

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...