パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米国で白人の知的障害者を監禁、暴行した様子をネット中継した黒人4名が逮捕される」記事へのコメント

  • 白人は人種に関わらず投票している。結構ばらけている。
    黒人は黒人に投票するのが多い。

    てことで以前から黒人が一番差別的だと思ってたわ。

    メディアもダメだ。
    今回の報道でも、なぜか「Black Lives Matter.(黒人の命は重要だ。)」運動の批判はいけないというのがタイトルにあるのを見た。
    なんでタイトルで、白人側の運動を批判するのかね。と思ったわ。
    なにがなんでも白人を批判する必要があるんか?
    非当事者の日本人から見ても一方的な報道じゃ、当事者はもっと不公平感を感じるだろ。
    これじゃ、黒人と白人との間にギャップを広げようとしているとしか思えん。

    • by Anonymous Coward

      あなたが言っているのは強者側の論理です。
      社会全体に差別が染み渡っていて、普通にやって差別がなくならない状況にある状況では、普通にやっていても何も変わらないんですよ。
      変えていくにはそれなりに強い運動が必要なんです。

      「社会問題というのはそれ自体が存在しているわけではない。社会問題があると主張することによって初めて存在するのだ。」というのが、社会問題や運動を研究する社会学では常識になっています。

      • by Anonymous Coward

        メディアの白人差別という問題があると主張することで、メディアの白人差別問題が初めて存在をしたわけですね?

        • by Anonymous Coward

          そうですね。「逆差別がある」と主張することで、それを社会問題とすることが可能ですね。
          運動が広がっていくには、説得力があるかないかなどの条件が必要ですが、必ずしも「真に」問題が存在する必要はありません。

          • by Anonymous Coward on 2017年01月11日 12時59分 (#3142122)

            それはメディアがテレビや新聞、雑誌しか無かった時代だったからだろう。
            現代ではSNSやデータ解析で実態が明らかになりやすくなってるわけだから、「真に」問題が存在してないことも分かってしまう。
            いろいろ可視化される時代に合わせた運動にシフトしていかないと、支持を集めるのは難しくなっていくだろうね。

            親コメント

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...