パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「地球温暖化の休止」が無かったことを裏付ける論文が発表される」記事へのコメント

  • いま、氷河期状態 [earthreview.net]だそうですよ。
    日本も今週、無敵の冬将軍襲来だし、
    こういう論文は真夏の暑いときに話題にしないとパンチがありませんね。

    「地球温暖化」というフレーズは止めて、「異常気象」とすり替えたのではなかったのか。
    • by Anonymous Coward

      気象状態が以前に比べると、寒暖差について両極端な感じがします。
      南日本方面出身者は、以北で地元に似ていると感じたことないですか。
      少なくとも私は感じている。

      # データを入手できる中の人が仮説を立てて証明してくださいw

      • 寒暖差については見つけられてませんが、少なくとも降水量については、年ごとの変動幅が明らかに大きくなってきているそうです(P14、16ページ目)。
        http://www.env.go.jp/earth/ipcc/5th/pdf/ar5_wg1_overview_presentation.pdf [env.go.jp]
        また短時間での強雨(いわゆる「ゲリラ豪雨」)や猛暑日も増加しているそうです(同、P29-30)。

        # どこかに寒暖差の統計も無いですかね…?

        • by Anonymous Coward on 2017年01月11日 13時16分 (#3142131)
          日本では気象庁が70年分の過去の記録を生データで公開してんだから自分で計算すればいい
          ちなみにこの70年で主要都市の最高気温はわずかしか上昇していないが、最低気温は明確に温暖化していることが分かる
          つまり寒暖差はどんどん縮まっているということ
          # もちろんこれは温暖化の影響ではなく、ただのヒートアイランド現象だが
          親コメント

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...