パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

カシオの元部長、試作品の架空発注で約4億4000万円を着服」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    その1000分の一でも、オレに試作させてくれれば…
    elecrowに基板を注文しているレベルだからなぁ。

    • by Anonymous Coward

      >その1000分の一でも、オレに試作させてくれれば…

      年間約4000万円の1000分の1=年4万円

      年4万円で4000万円レベルの試作機が作れるのか?

      • by Anonymous Coward

        IoTなら4万で試作するための部品は間に合う。
        ケースは別で、ras pi使えばいい。
        拡張基板はelecrowに注文。
        ras pi と部品は秋月で買って、お釣りが来る。

        じつは似たような試作は、すでに1台作ったよ。
        部品代は3000円で足りた。量産した場合の
        製造原価も3000円くらいだと思う。
        量産レベルで原価が3000円なら、売価1万の製品だ。

        人件費は入ってないけど。

        • by Anonymous Coward on 2017年02月10日 23時00分 (#3159247)

          > 量産レベルで原価が3000円なら、売価1万の製品だ。

          それはBOMが3000円なら1万円で売らないと利益が出ませんよ、という話であって、
          その製品に1万円払う価値があると客が思って買ってくれるかというのはまた別な話。

          親コメント

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...