パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

カシオの元部長、試作品の架空発注で約4億4000万円を着服」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    その1000分の一でも、オレに試作させてくれれば…
    elecrowに基板を注文しているレベルだからなぁ。

    • by Anonymous Coward

      >その1000分の一でも、オレに試作させてくれれば…

      年間約4000万円の1000分の1=年4万円

      年4万円で4000万円レベルの試作機が作れるのか?

      • by Anonymous Coward

        IoTなら4万で試作するための部品は間に合う。
        ケースは別で、ras pi使えばいい。
        拡張基板はelecrowに注文。
        ras pi と部品は秋月で買って、お釣りが来る。

        じつは似たような試作は、すでに1台作ったよ。
        部品代は3000円で足りた。量産した場合の
        製造原価も3000円くらいだと思う。
        量産レベルで原価が3000円なら、売価1万の製品だ。

        人件費は入ってないけど。

        • by Anonymous Coward on 2017年02月11日 0時38分 (#3159277)

          ラズパイで試作品作って許してくれるIoTって…
          しかも試作コストを部品代で計算するって、どういう状況設定なんだろう?
          部品代なんて、普通は試作コストの1/100とか1/1000のオーダーでしょう。

          親コメント

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...