パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

大半のPCでLinuxを使用するドイツ・ミュンヘン市、市議会多数派がWindowsへの移行を提案」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    StatCounterのDesktopだけでの集計を見ると
    2009-01当時のWindowsのシェアは95.68%、Macは3.03でLinuxは1.01でした。

    2017-01では、Windowsのシェアは82.35%,Macは12.38でLinuxは3.46でした。

    Windowsはシェアを0.86倍へと減少が続き
    Macは4倍、Linuxも3.4倍のシェア拡大を果たしているようです。

    どうしてLinuxをやめる必要があるのでしょう?

    • 2017-01では、Windowsのシェアは82.35%,Macは12.38でLinuxは3.46でした。

      Windowsはシェアを0.86倍へと減少が続き
      Macは4倍、Linuxも3.4倍のシェア拡大を果たしているようです。

      この書き方が典型的な欺瞞だよ。

      減少率の比率で見れば確かに言うとおりだが、現状でもまだ「WindowsデスクトップはLinuxの23倍以上使われている」んだもん。
      「去年の営業成績で、W君は95件、L君は1件の顧客を開拓しました。今年の営業実績はW君は82件に落ち、L君はなんと3件の顧客を開拓できました。去年より成績が落ちたW君より、去年比で3倍になったL君を将来有望な人材として会社は優遇すべき

      • by Anonymous Coward on 2017年02月12日 16時21分 (#3159883)

        元コメはシェアの数字の提示からの問題提起なのだから、ミスリード云々はちと違うんじゃないかな?
        まぁシェアだけでどのOSを採用するかなんて決定できないし、ましてや2009年と2017年の数字だけってのも数字の扱いとしては甘い。
        ミスリードというからてっきりそのへんを指摘してるのかと思ったけど、その数字にそのまま乗っかって解釈してるのか…。
        2点間の直線外挿でも別にいいけどさぁ…。
        元コメは「Linuxをやめる必要があるか」っていう議題の出発点として考えればいいんじゃない?
        シェア以外にも検討要素が必要なら付け加えていけばいいわけだし。

        # なんでモデレータに対して啖呵切ってるのかよく分からないんだけど…

        親コメント

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

処理中...