パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ロボット3原則ならぬ「AI開発 23原則」」記事へのコメント

  • by qem_morioka (30932) on 2017年02月14日 11時54分 (#3160641) 日記

    とりあえず不安だからアレは止めようこれはしちゃイカン
    使うのはコレだけにしようってのが多すぎるわ

    そういうのひっくるめてアシモフは3つにまとめたのが素晴らしいのに
    (そしてそこに矛盾があるのを自らネタにして作品世界を広げていった)

    マジにこのままだったらリジェクトだ

    • by Anonymous Coward on 2017年02月14日 12時12分 (#3160657)

      同意。
      余計なお世話の集大成としか言い様が無い。

      しかもちゃんちゃらおかしいのが「原則」を名乗ってるのに

      > 人によって色々な解釈をしてほしいと思います
      とか言っちゃってる所。
      混沌を作るのが目的なのか? 頭がいっちゃってるぜ、と正直思う。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        アシロマグループには、Yutaka Matsuoなる、恐らくは日本人もいたらしいから、「解釈改憲」の可能性をねじ込んだといえば穿ち過ぎか。
        そのうち、AIがAIを開発する未来、AIに人権を認めざるを得ない未来が来るだろうが、左右対立で「AI23原則」が改正できない可能性に備えたのなら、日本で観測された現実への正しい配慮だ。

        • by Anonymous Coward

          いや、色々な解釈を許すなんてカオスな抜け道を作るぐらいなら、必要最低限なものに絞りに絞って、そこに各国毎に必要なものを付け加えて行けばいい話じゃない?
          新解釈なんて、どんなに素晴らしい解釈でも議論を呼んで面倒くさい事になるし、一つの原則に基づいているはずなのに派閥が出来るでしょ。
          現時点でこんな贅肉たっぷりなものを作って、しかも多義的な解釈を推奨するのは、やっぱり頭おかしいとしか思えないかな……。

    • by Anonymous Coward

      自らアレは止めようというより、社会や政治から止めろと言われないようにするための対外的なアピールだろうね。
      自分たちはちゃんと考えて研究やってるから大丈夫ですよ~って。
      アレ止めろと外部からいわれる前に、そんなことしませんよ~って。
      世間の関心と警戒が高まっているだけに、こういう政治的な対応も仕方ないんじゃない?

      • 節子、それアシモフの作品世界そのまんまや…

        ロボットが普及するにあたってそういう不安があるので
        三原則をつくってロボットは人間に対しては無害ですよというアピールをして
        普及させたという設定なのよ…

        他のコメントにも言われているとおり、ロボット三原則なんて作品世界の設定の一つであって
        アシモフ自身これのおかげでロボットが安全に普及するなんてこれっぽっちも考えてないからね。

        アシモフの作品って基本的にこのロボット三原則の矛盾を突いたサスペンスだったり、グレディアさんがなにやら艶やかだったり、グレディアさんがいろいろいとナニでアレだったり(やめないか とにかくこれだけじゃダメだから追加の法則つくったぜ(゚∀゚) !とか、ほんとあくまで作品のプロットとして導入しただけの話であって本気でロボットの普及を考えた思考実験ではないんだ。

        なので本気になって考えたら23にもなってしまったってのもわからないでもないが
        もう少しなんとかならなかったのか、という話なのよ _(:3 」∠)_

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      2つか3つかの原則、という意味だとオモタ

    • by Anonymous Coward

      ロボット3原則は抽象的で日本国憲法に例えれば基本理念を定めた前文までの内容。
      AI開発23原則は少し具体的で憲法だと各条文辺りになるんじゃないか。
      ま、それでも十分抽象的だ。
      実装するにはさらにブレークダウンされた各種法律、政令等を参照しなければならないだろう。

      余談だが、ロボット3原則は古い思考実験という印象しかない。
      私が無条件に支持できるのは第一条だけだな。

      • by Anonymous Coward
        根本的に勘違いしてると思いますけど、ロボット物の推理小説を書くために、一件矛盾してなさそうでも状況によって矛盾するように作ったネタですよ。
        思考実験として考えられたようなものではないんです。

        想定されてた読者層も、下は小学生ぐらい。
        子供がよんですぐ理解できて、途中で矛盾していくなかでも、個々の点ではそれに従っているという点を、子供がすぐに理解できるような簡単なシチュエーションを作るために用意されたネタなのですよ。
        • これいつものアレと同じ人かなあ。
          この人の意見は「アシモフの三原則は欠陥だらけ」という結論ありきで議論してるから、いつも論理が破綻してないか。

          >ロボット物の推理小説を書くために、一件矛盾してなさそうでも状況によって矛盾するように作ったネタですよ。
          まず、(同じ人だとして)この人はいつも『矛盾してる!!』と言ってるけど、何がどのように矛盾してるかは主張してない。矛盾という言葉さえ理解してるかどうか。
          まずは何がどのように矛盾してるか、どんな欠陥があるか、みんなに説明してみなさい。

          第二に、仮に推理小説のネタだとして、ネタだからこそ、むしろ究

          • 鋼鉄都市以降が推理小説…

            はだかの太陽の事を指してると思うけど、そういう書き方だと
            ファウンデーションシリーズが推理小説だと受け取りかねないよ _(:3 」∠)_

            親コメント
            • 「ミュールによる捜索」「ファウンデーションによる捜索」
              通しでいえば第二ファウンデーションを探せ

              もう少し不思議な推理小説でいいのでは。

              Black Widowers書いたくらいですから推理小説だかミステリ好きは否定できない。
              #ミステリと推理小説の境界条件は?

              親コメント
            • by Anonymous Coward

              ファウンデーションシーズも含め、アシモフのSFはわりとミステリーっぽい展開は多い気はする。推理小説ではないけどね。

          • by Anonymous Coward
            アシモフのロボットものを一編ぐらいは読んでみてから、意見してみたほうがいいんでは?
            タイトルぐらいは、ご存知のようですけど、われはロボットは、推理小説というには短いかもしれませんが、短編の推理短編小説集です。違うのもまじってますけど。
            これだと10分もかからず、読める話もありますよ。
            • by Anonymous Coward

              > そういう意味で作られたSF的な密室の一つが「ゼネラルプロダクツ製の船殻」で、これなんかはブラックホールにぶつかっても壊れません。

              これ、初耳です

              英語版ウィキペディアの記述では、無事ではすまないかも、となっていますが
              https://en.wikipedia.org/wiki/General_Products [wikipedia.org]
              > and the hull probably could not survive entering a black hole's singularity.

      • by Anonymous Coward

        大日本帝国憲法吿文・上諭には「不磨の大典」を主張する問題点、日本国憲法前文には英文和訳の不自然さ、が指摘されている。
        故に憲法に前文不要、第一条のままでよい。

        # 坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、の指摘は認める。

    • by Anonymous Coward

      まったくだわ。
      こんなの作らなくても、17条憲法でいいじゃん。

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...