パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

適切な命名規則で操作ミスを防げ」記事へのコメント

  • 列車の前後は1エンド・2エンドだけど逆走事故なんてそうそうあるもんじゃないし
    指差し確認すりゃ十分じゃねぇの
    • by Anonymous Coward

      列車の前後は1エンド・2エンドだけど逆走事故なんてそうそうあるもんじゃないし

      列車というか鉄道車両において、運転台の表記で「1エンド/2エンド」で切り替える機能なんてついてるわけじゃなく
      運転台にあるのは単純に運転士が座ってる方向から見て「前進/停止/後進」なので、それで逆走するような話とは別だろう

      そもそも1両単独で両側に運転台がついてる車両なら兎も角、それ以外は(新幹線車両は例外としても)常に「運転台がある側が1エンド」なので
      列車の運転方向として、「1エンド側に向かって走るか、2エンド側に向かって走るか」なんてのを考えるだけ無駄だ
      片側運転台の車両が主流の現状では、運転台のある車両で見れば常に「1エンド側に走るのが前進、2エンド側に走るのが後退」になるから

      # 強いて言えばジャンパ栓の接続等で1エンドと2エンドを間違って計画を立てたり作業しようとすると支障が出ることがあるが
      # その場合は「あ、繋がらね」で済むので逆走事故とかそんな大げさな話にはならん

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...