パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Microsoft、視覚障害を持つ子供向けの「フィジカルプログラミング言語」を発表」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2017年03月20日 15時04分 (#3179363)

    プログラム言語にも用途によっていろいろあるように、絵が出ない前提のUIが搭載されたOSがあればおもしろいのにな。
    ディスプレイは不要なので、ポータビリティが圧倒的で、さらに省電力。

    脳波コントロールが理想だけど、無理そうなのでブレスレットをつけてジェスチャー操作とか、それが無理なら従来型の携帯オーディオリモコンでの操作かなあ。

    Newtonが普及せずにiPhone普及したのは、Webというコンテンツがあったのが大きいので、絵が出ないOSが普及するのはコンテンツがないことから絶望的だけど、

    • by Anonymous Coward

      XeroxのAltoのようなものを生み出せるのは、視覚障害の人なのかなあと。。

      見える人は無意識のウチに視覚情報利用しちゃうと思うんだ。脳内イメージだって絵を思い浮かべるしね。

      • by Anonymous Coward

        Altoこそ視覚情報利用の権化だと思うんだけど。
        マウスの発明ばかりに目が行ってしまう?

        • by Anonymous Coward

          操作方法の概念を変えるUIという意味でのAltoを例にしただけで、Altoそのものではないよ。。

    • by Anonymous Coward

      情報量考えると2次元以上の入出力器が無いのは辛いな。
      そう考えると音は次元の1つを時間に頼っているのが苦しいところな気がする。

      手の指先と関節を30bitの出力器に見立てて微電流の刺激でメッセージのやり取りとかできないかな。

    • by Anonymous Coward

      トグルスイッチ入力、紙テープパンチ出力

      いまだと目新しく感じちゃうのかな。

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...