パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

円形の滑走路を持つ空港は成立するか?」記事へのコメント

  • を作るべきです。70km/hぐらい遅く飛べるようにする必要がありますが,騒音問題がかなり解決できます。
    主翼を大きくする必要がありますが,不可能ではないとは思います。

    • by Anonymous Coward

      今の飛行機でもフォローで離着陸は平気でできますよ。
      燃費や滑走路を余分に使うだけで。一般的な地方空港ならまず大丈夫。
      アゲンストで離着陸するのは、ひとえに効率がいいから。

      騒音は、フォローの分余計にふかさないといけないから、大きくなるのは必至。

      • そうではなくて,海岸の空港ならば海の方向だけ,陸の空港ならば,周辺部に空港を作って,人口の少ない方向からだけから,離着陸させようと言うことです。

        • by Anonymous Coward

          着陸に失敗した時は推力上げて急上昇してからやり直すんじゃなかったっけ?

          だからむしろ人口の多い方向や山側から着陸して、失敗の時は人のいないところや
          平地を上昇しないと人口密集地や山の中腹に突っ込んだりするリスクが増える。

          まさか着陸は100%成功すると思ってないよね?

          • 着陸で失敗するときは,空港手前の場合が多いと思います。
            ゴーアラウンドがたまに生じることはしかたがないと思いますし,離陸よりは普通は高いところを飛んでそうですので,騒音は少ないと思います。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              離陸も着陸もベクトルが違うだけで、大ざっぱに言ってしまえば空港の滑走路面(空港のある海抜高度)と巡航航路の間を移動する以上、どちらが高く/低く飛ぶというのは間違ってるのだが。

              強いて言うなら通常、旅客機は離陸時の上昇速度よりも、最終着陸態勢の下降速度のほうが緩やかだから、その分騒音が続く時間は長いよ。
              離陸のほうが出力は高いから騒音は大きいだろうけどね。でも着陸復行するときは結局やることは離陸と大差ないのだが。

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...