パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

配送員が荷物を届けた先の女性に私的に連絡した事案」記事へのコメント

  • 居留守 (スコア:5, 参考になる)

    業者を装う事件があったので、居留守をして不在確認票を見てから
    再配達を依頼する人 [yahoo.co.jp]が結構いるみたいですね。
    再配達の原因の中では結構上位を占めているらしい。
    こういう事件があると再配達を使う人とか、コンビニ留めが更に増えるんでしょうね。
    • >再配達の原因の中では結構上位を占めているらしい

      リンク先では

      >背景を取材すると、1人暮らしの女性や高齢者を中心に本当に宅配かどうか疑って居留守を使い、不在連絡票で荷物を確認してから再配達で受け取るケースも、わずかながら存在する。

      どっちが正解?

      • by Anonymous Coward

        母数が「再配達」と「配達全数」なので直交しない概念。

        • Re:居留守 (スコア:2, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2017年04月18日 22時31分 (#3195952)
          後者の前置きには、「荷物の再配達が宅配便のドライバーを苦しめている。」とあるので、後者についても母集団は「再配達」と見るべきで、「配達全数」と考えるのは無理があるのではないでしょうか、と思って、元になった国交省のアンケートの結果を見てみると、 (9ページ目)

          配達が来るのを知らなかった 41.8%
          配達が来るのを知っていたが、用事ができて留守にしていた 26.3%
          もともと不在になる予定だったため、再配達してもらう予定だった 14.3%
          家にいたが、知らない人にドアを開けることに抵抗があった 1.0%

          となっていますので、やはり「再配達の原因の中では結構上位を占めているらしい」というのは間違いだろうと考えられれます。
          http://www.mlit.go.jp/common/001106352.pdf [mlit.go.jp]
          親コメント

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...