パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ブリヂストンがチューブを使わず空気充填も不要な自転車用タイヤを開発」記事へのコメント

  • 見たところでは、一般的なリムブレーキが使えなさそう。
    ママチャリでも後輪はともかく前輪はだいたいリムブレーキだったとおもうが、
    写真みたところ前輪のブレーキワイヤーはホイール中央に向かってるので、
    リムブレーキでないのは確か(さすがにママチャリでディスクブレーキってのはないと思うが)
    ブリジストンは自社ブランドで自転車売ってるからまずは完成車での販売を、ということなのかな

    --
    よく「読めない」といわれるLiberdade
    • by Anonymous Coward
      リンク先の写真を見ると、何となく両輪サーボブレーキ(ブリジストンだしダイネックス だっけ?)っぽいような・・・
    • by Anonymous Coward

      空気の代わりにコイルを入れれば従来の部品をガッツリ流用できる。
      荒めのコイルを4~5重に重ねて熱で引っ張り強度無くなるフィルムか何かでラップしコイル径を縮め、タイヤ内径は広げる
      タイヤの中に差し込んでからリム側を加熱して解く

      メンテは割腹手術になるけど

      • by Anonymous Coward

        開腹手術なら聞いたことが

        • by Anonymous Coward

          ゴムタイヤを縫い合わせても回復しないからね

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...