パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

特許保護期間終了を受けてmp3のライセンスプログラムが終了」記事へのコメント

  • by jtss (23444) on 2017年05月08日 19時52分 (#3207047)

    MP3は現役だったMDをあっという間に駆逐しちゃったよね。SONYがMD付きのPCを出したときにはもう少しMDは延命できると思ったけど。メモリも安くなってきた頃だったし。でもCDドライブから変換するのが、最初の自分のパソコンでは2倍速くらいだったような思い出が。

    --
    JTSS
    • by nemui4 (20313) on 2017年05月08日 21時43分 (#3207118) 日記

      SONYのMD Walkmanを一時期使ってましたが、専用ソフトが恐ろしく使い勝手わるかったとしか覚えてなかった。
      楽曲出し入れするのにチェックイン/アウトがめんどくさかった気がする。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ホントSONYはソフトがクソ
        PCにバンドルされてるソフトは、機能としてはなかなか高品質なものが多いんだけど、使い勝手が悪かったり重かったりですごくもったいなかった

    • by Anonymous Coward

      MDはCD-Rに負けたって記憶が有るのだけど。
      専用のデッキが必要なMDに対して、既存のCDがそのまま使えるって所で。

      • by Anonymous Coward

        自分もそのように記憶してるなぁ。
        MDは、レンタルCDのダビング用途に広く使われてた覚えがあるんだよね。
        CD-Rなら丸コピできるし、既存のポータブルCDプレイヤーやカーステでも聴けたから。

        一方、メモリ式のmp3プレイヤーは長らくアングラ扱いでしたよ。
        台湾製や韓国製が秋葉に流入してる程度で、日本製では皆無と言って良いほど無かった。
        著作権を気にするあまり、SONYはメモリースティックウォークマンというとても使いにくいのしか出さなかったし、SDオーディオも息してなかったし、ごく希にmp3再生できる機種発見! よく見たらICレコーダーでした、みたいなことも。

        国内

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...