パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

週刊少年ジャンプの印刷部数が200万部を下回る」記事へのコメント

  • by genjuro (15076) on 2017年05月19日 13時07分 (#3213482)
    1994年ごろ、日曜の夜(ジャンプの発売前夜)にコンビニのバイトしていました。
    毎週、夜中に入庫した一束20冊のジャンプを30~40冊程度重ねて5列ほど雑誌コーナーに出し、それでも並べきれずに事務所に置いてました。ところが、ドラゴンボール終了の翌週から納入冊数が半減、仕事が楽なったなと思うと同時に、ドラゴンボールの影響は凄いんだな…と感じてました。
    WikiPediaによるとドラゴンボールの連載は1995年25号までのようですので、ほぼ最盛期と重なりますね。
    • by Anonymous Coward

      ドラゴンボールはフリーザが出てくる部分だけ面白くてそのあと一気につまらなくなるけどあそこだけ作風が違うね。
      鳥嶋さんがああせいこうせいと指図してたのでは。

      • by Anonymous Coward on 2017年05月19日 23時02分 (#3213969)

        あそこらは練りに練ってドラゴンボールという物語のフィナーレを飾ろうとしていた雰囲気があるね。
        バトル展開に流されず作品テーマである「ドラゴンボール」に花を持たせようとした意気込みが好き。

        結局終われなかったってゆう。

        親コメント

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...