パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

なにが根拠?「日本発のオープンソースはわずか42件」」記事へのコメント

  • 42件という数値の信憑性はともかく、久米氏の発言内容自体、そして
    この発言 [atmarkit.co.jp]なんかも正論だと思います。
    経産省商務情報政策局では他に、参事官・IT産業室長の福田秀敬氏が
    「政府としてオープンソースを支援したい」 [atmarkit.co.jp]と発言されています。
    日本という国の競争力の根元としてソフト開発力を鍛える必要がある
    という点には同感です。
    ただ、「支援」というのが結局助成金のバラ撒きだけに終わってしまう
    としたら残念です。

    たとえば、非常に高価な開発環境をそろえなくても誰でも気軽にプロ
    グラミングに手を出してみられるように、オープンソースかつフリー
    かつ「国産」の開発環境(たとえば
    • by Anonymous Coward on 2003年05月23日 17時07分 (#321726)
      > 嫌われているというよりは期待されていないだけだと

      支援は受けよう。
      しかし、場の空気は読んでくれ。
      あまり場違いな期待をされても困るのだ。

      と言うのもあるんじゃないかなぁ...。
      親コメント
      • 期待というものはえてして場違いなもんですね。
        それをどう利用していくかは期待されているほうの
        度量次第、というところではないでしょうか。

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...