パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

なにが根拠?「日本発のオープンソースはわずか42件」」記事へのコメント

  • by SteppingWind (2654) on 2003年05月23日 17時25分 (#321747)

    42件という数字の信憑性は別として

    • 日本で発祥あるいは主要な開発が行われている
    • 日本以外でも広く使われている
    • そのソフト単体で話題となる

    という条件をつけたら, どの程度の数になるでしょうか? そんなに威張れる数字じゃないような気がするのですが.

    ぱっと思いつくままに挙げると, ruby, sylpheed, grub, KAME/Usagi...

    • by TxG (7966) on 2003年05月24日 0時36分 (#322111)
      42件でも4200件でもいいですが、結局は言語の問題じゃないでしょうか。

      日本語だけで情報発信されているようなソフトは海外の人はまず使わないわけです。
      だから日本以外で使われるためには英語でも情報発信していかなきゃならないわけですよね。

      日本発祥で、かつ日本で主要な開発が行われている(日本人が中心になって開発している)上で、多分コミュニティのメンバーは英語でコミュニケーションが取れる必要があるわけです。

      OSSにコミットするスキルがあって、英語ができて、さらにそんな人達が集まらなきゃなりません。
      これってかなりレアなんじゃないでしょうか。
      そんなにたくさんなくても不思議じゃないと僕も思います。
      英語圏(及び準・英語圏)以外が中心になっているメジャーなOSSってそんなにたくさんあるのでしょうか?

      つべこべ言わずに英語を勉強しよう。。。

       

       

      # でもやっぱ漢字仮名混じり最高!
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      何故「日本で」と言う条件が必要なのか分からない。
      世界で広く支持されるソフトならば世界中のヒトが参加するはずで、
      「日本で主要な開発が」となると、
      日本以外では支持されていないのでは?とか、
      開発コミニティがあまり
      • by Anonymous Coward
        ソフトウェア産業が国の柱になると考えているから
        政府だって支援しようとしているんでしょ?
        すぐれたプログラマーが多い国から、広く支持されるソフトが
        多く生まれるのは想像に難くない。
        そして日本発だと日本人プログラマーに
        • by yet-another-su (15375) on 2003年05月24日 0時43分 (#322117)
          重要なのは
          ・すぐれた日本人プログラマーが育つこと
          日本ですぐれたプロブラマーが育つこと
          のどっちなんですかね?

          私は産業的には後者かな~、と思うのでこの場合日本人視点は意味がないと思う。
          ただ、ソフトウェアの国際化とかを考えると前者も必要かなとは思いますけど。

          どっちにしても、この辺も区別して議論しないと混乱の元のような気がします。
          親コメント
        • by Anonymous Coward
          「オープンソース」って「産業」とはあいいれないものではないかな。
          • 「資本主義」と相容れないの方がより正確でしょう
            親コメント
          • by Anonymous Coward
            >「オープンソース」って「産業」とはあいいれないものではないかな。

            そうでもないでしょ。
            たとえば家電組込機器なんかにWinCEを使う代わりにLinuxなどを使えば、ライセンスコストとして米国に資金をタレ流す必要がなくなるし、製品

            • by Anonymous Coward
              仮にLinuxではなく、日本が作った有償OSを入れた場合、
              そのOSを作ったところにお金が流れて経済効果があるわけで。
              それが海外でも使われたら、OS作ったところは儲かると。
              そして儲かった会社はOSをより売
      • by Anonymous Coward
        >何故「日本で」と言う条件が必要なのか分からない

        日本国政府が日本国の国力を上げるために行う施策なんだから「日本で」という条件が付くのは当然でしょ。

      • by Anonymous Coward
        いまは日本の政策の話をしているから
      • by Anonymous Coward
        > 「日本で発祥」
        > んー、どうなんでしょう。
        > 言いだしっぺが日本だとなんか嬉しい?
        > 「嬉しい」以上の何かがあるとは思えないけど、

        Rubyが、しばしば
        国産のオブジェクト指向言語」
        と紹介されているのは、やっぱりきっと嬉しいから?

        個人的には、「国産であるがゆえに」日本語で書かれた書籍が多いのはとてもうれしい("K&R"とか"ラクダ本"の変な日本語訳には嫌気がさした口)のですが、結局ライブラリとかを探そうとすると英語で書かれた文書を追いかけなくてはならないといった点で、結局「関係ないよね」という感覚があります。

        とはいえ、「pythonいいよ」という噂を聞いて
      • by Anonymous Coward

        「日本で発祥」
        んー、どうなんでしょう。
        言いだしっぺが日本だとなんか嬉しい?
        「嬉しい」以上の何かがあるとは思えないけど、

        もう、企業も政府も、日本人の普通のプログラマには期待していません。中国やインドに発注した方が、圧倒的に安くて優秀。

        ただ、ソフトウェアを全部外国に頼るのは、産業、セキュリティの両面で困る。特に解決しないといけないのは次の2点。


        •    
        • コーディングではなく、システムのデザインがちゃんとできる人材が日本にもある程度いないと困る。(でないと、ソフトウェア使用税を延々アメリカ
      • by Anonymous Coward
        「日本の」経済省なんだからしょうがなかろう。
        韓国の経済省だったら韓国発に拘るだろう。
        そういう単純な話、なんだけどな。
    • by Anonymous Coward
      それを気にしたいなら
      同じことを海外発のものでもやってください
      母数も調べずになにを検討するのかと。
      • by Anonymous Coward
        他でも同じような意見が出ていますが、母数の定義すら曖昧なんで、 そういわれてもねえ、という気もします。
      • by Anonymous Coward
        オモイカネはどうだか知りませんが、経済産業省ではいろいろとやろうとしています。世界各国でも、自国のコミットメントには感心があるんじゃないかな。それにしてもこのメッセージは誰に対してのものなんだろうか。経済省の役人がココ読んでる、とゆう仮定で書かれたものか?
    • by Anonymous Coward
      だから数字云々以前に、そもそも日本に拘ること自体がバカらしいことだといいたいんだろうに。
      • by Anonymous Coward
        日本の政策がトピックなのに、なんで日本に拘っていけないんだ?
      • by Anonymous Coward
        日本というか、自分たちが何をしているか、では? 実際海外の多言語対応オープンソースソフトウェアを幾つか見ると、 言語選択に中国や韓国はあっても日本がないことが多い。 日本はこういう面でも劣ってるなぁ、と痛感する。
        • Re:実際のところ (スコア:1, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward on 2003年05月23日 19時09分 (#321865)
          そうかな? 逆にアジア圏の言語だと日本語しかないって事の方が多いような。
          PHP 関連や Eclipse なんてそんな感じ。コミットしてる人も多いよ。っていうか必要性感じたらコミットしようよ。日本語は利用人口少ないんだし。
          親コメント
        • by Anonymous Coward
          “日本語対応”をそんなに必要としていないからかも。
          いざとなったら商用ソフトウェアもあるし。
      • by Anonymous Coward
        視点が違うからそもそも議論にならんのだと指摘してるんだろうに。
        日本に拘らないと彼らの立場が無い。
        オープンソース全体の振興を考えるなら、日本に拘る必要は毛頭ない。
        日本産業振興をオープンソース支援で実現するなら、日本に拘らねばならない。
        それだけのことなのに。
    • by Anonymous Coward
      >そのソフト単体で話題となる

      という時点で日本発を外しても数はたかが知れていると
      思いますが

      #Unixのコマンドを一つずつカウントするというのはナシね

      あとどういう範囲で「話題」になるかというのも
      問題ですね
      • by Anonymous Coward
        > Jakarta ProjectなんてJava関係以外ではほとんど知られていないだろうし

        そうかな~、、事例として有名だけど、、SD誌とかでも取材入ってたし

        # まぁ論旨とは関係のない余計なツッコミだが
      • by Anonymous Coward
        センセーショナルであればよい。
        その点では、今回の件は十分、起爆剤になったといえる。
    • by Anonymous Coward
      timidityはどうだろう。
      発祥は海外だけど、今は日本で開発されていて、
      海外でも広く使われているようです。
      • by G7 (3009) on 2003年05月24日 3時49分 (#322194)
        >発祥は海外だけど、今は日本で開発されていて、
        >海外でも広く使われているようです。

        日本で所謂パソコンDTMは「死んだ」からなあ…
        海外「で」使われてる、という感じかと。

        #最近触ってないのでG7
        親コメント
    • by Anonymous Coward
      そうですね。実際のところ、そのとおりだと思います。
      技術力の問題ではなくて、コミュニケーションギャップ、
      英語力、様々な要因がその原因だと考えられているのですが、
      実際どうでしょう。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...