パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

長崎新幹線でのフリーゲージ車両、ついに断念」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    まあ、これ自体は既定路線であるとして、これからどうなるか。
    佐賀の区間もフル規格で引いて並行在来線をJRから切り離すか、在来線を改軌するミニ新幹線方式をとるか、ずっとリレー方式で繋ぐか、といったところでしょうか。

    • Re: (スコア:3, すばらしい洞察)

      鹿児島本線の博多近郊は一応都市圏内の路線としてそこそこ需要も大きいので、長期運休が必要となる改軌(三線化)は現実的には困難だと思います。
      一方、フル規格にしても佐賀あたりだと時短効果がほとんどないし、山陽新幹線に乗換なしと言ってもしょせん大阪までしか行けない(それ以前に東京なら初めから飛行機だわな)のに、金だけ一人前に取られるのはそりゃ受け入れがたいでしょう。

      で、リレー方式しかなさそうなんですが、それなら武雄-長崎は高速新線を狭軌で引くスーパー特急方式(一応「整備新幹線」のままでいける)に戻した方が、乗換の手間もなくていいんじゃないかなぁ。

      • フル規格とスーパー特急でどれくらい所要時間変わるのかな

        整備新幹線の最高速度260km/h(全幹法上の制約)
        スーパー特急の最高速度は仮に160km/h(狭軌在来線での実績、もうちょい速くできない?)
        対象区間が武雄温泉-長崎間66.0km

        で、全区間を最高速度で走った場合の差は
        (66.0/160 - 66.0/260) *60 =9.52
        10分弱となります。
        実際は駅前後など最高速度で走れる区間はこれより減るので差はもうちょい小さい
        (加速度の差で増えるかもしれんけど)

        10分なら乗り換えの手間・時間ロスや飛び地区間での車両整備の手間考慮すれば
        全線フルでなければスーパー特急にすべきとしか思えないな

        • by yasuchiyo (11756) on 2017年06月15日 17時13分 (#3228578) 日記

          上のACさんが書いているように、スーパー特急は一応狭軌で200km/h以上を目指すことを想定しています。

          が、160km/hのほくほく線 旧〈はくたか〉でもけっこう高速走行中の乗り心地が問題視されてたようですし、実際出せるかどうかは微妙でしょうね。

          親コメント

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...