パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NASA、小惑星に人工物をぶつけて軌道を変える実験を計画中」記事へのコメント

  • by manmos (29892) on 2017年07月05日 19時26分 (#3239513) 日記

    小天体に色を塗って、熱均衡を崩すことによって軌道を変えるって方法 [wikipedia.org]がある。

    これだと、軌道を変えるための運動量は太陽からの熱エネルギーになるわけで、衛星に運動量を変えるための質量を持っていかなくて済むので、打ち上げのペイロードが減るって利点がある。問題は、当然時間がかかる。

    でも、逆に時間をかけて実験するなら、こいつもやってほしいなぁ。

    • by Anonymous Coward

      地球近傍の天体からチリ屑持って帰るのにヒイコラ言ってる現在の科学で、どうやって色を塗るのかが問題かもしれず。

      • by Anonymous Coward

        片道旅行と往復旅行を比べる思考が分からん。

        • by Anonymous Coward

          少なくとも減速して衛星に取り付かないといけない。高速でぶつけるだけの方法と比べると格段に難易度が上がると思うけど。

          • by Anonymous Coward

            スプレー缶を持って行って対空砲火みたいに着弾前に破裂させるのはどうだろう

            • by Anonymous Coward

              驚異となるサイズの小惑星ということで、直径数十メートル級のターゲットだと思うけれど
              どれだけの量の塗料を打ち上げる必要があるのだろう。

              • by Anonymous Coward

                わからんけど、塗料でもエンジンでも持っていけるエネルギーの総量は大して変わらないんじゃないかという気がする。
                塗料の場合は塗りそこないやoberth効果的なロスがあるだろうしエンジンの場合は故障のリスクがある。

              • by Anonymous Coward

                元ネタは質量をぶつけて微妙に軌道を変えましょうってだけで、塗料もエンジンも持っていなかないです。
                http://dart.jhuapl.edu/Gallery/index.php [jhuapl.edu]

          • by Anonymous Coward

            ペイントボールぶつければ良いだろ。

      • by Anonymous Coward

        同意
        発見・到達・軌道変更というステップなわけで
        とても間に合いそうにありません

        地球環境に甚大な被害を与えうる小惑星を発見し
        衝突軌道を変えるために直接乗り込んで
        色を塗って、熱均衡を崩すことによって軌道を変える
        なんて
        どんけ遠くのから軌道予測を正確にすればいいのやら

        • by Anonymous Coward

          塗料の話にしても、質量ブチ込みの話にしても、未知の大宇宙から地球を侵略しにくる白色彗星みたいなのを出会い頭に迎撃、ではなくて
          地球の公転軌道と交差する可能性のある、軌道の確定しているデブリをどうにかしましょ、ってぐらいの話かと。
          http://planetary.jp/future_sse/spaceguard/spaceguard_file/images/sg_pi... [planetary.jp]

    • by Anonymous Coward

      この場合の「時間がかかる」っての何千年~何億年とかのスケールでしょ。

      • by manmos (29892) on 2017年07月06日 10時26分 (#3239783) 日記

        リンクページによると0.25Nという実験結果なので、0.1-1Nとして10年間で3-30MNs。
        2tを秒速1.5-15km/sの運動量です。

        ものをぶつけるレベルとそう変わらない。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          > 2tを秒速1.5-15km/sの運動量です。

          いやいやwwww
          これは受ける力は表面積の大きさに比例するんだから、「2tを」じゃねーだろwww
          0.25Nというのは 小惑星ゴブレカ [wikipedia.org]の場合を想定して計算した値だろ。
          平均直径 0.53km、質量 2.1+107tだよ。自分で引っ張ってきてる

    • by Anonymous Coward

      昔、何かでその色を付ける作戦を行ったが周りに細かいちりがあってそれが絶えずぶつかるので、すぐ塗料が剥げてしまう。
      というのを読んだ記憶があるんだがなんだったかな。

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...