パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米海軍の最新鋭原子力空母「ジェラルド・R・フォード」就役」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    ついにきましたか。そろそろ空も飛べそう。

    • by Anonymous Coward on 2017年07月27日 11時41分 (#3251027)

      電気の力で航空機を打ち出すんですよね。
      その電力はどっかにためてるんだろうか?

      親コメント
      • なんか前級のよりも倍のパワーを持ってて燃料交換不要な
        新型リアクターをさらに倍の数を搭載してて、
        ちょっと間違えればゆで理論が発動しそうな勢いの電力を稼ぎ出すそうですよ。

        もう電磁カタパルトどころか、レールガンなんかもOKなぐらい。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          レールガンは瞬間的な出力が必要なのが問題なんだけど。
          流石に定常運転の電力回路がレールガンの使用に耐えるだけの物とは思えない。

          • 瞬間的な大電力が必要な装備があるとしたら、それに対応する装置もセットで導入するだろう、
            誰がリアクターとレールガンを直結してるって話をしたんだ?

            キャパシタを搭載するにしてもリアクターの出力が小さければ
            チャージに時間がかかって実用的ではないよね。

            この艦は従来の原子力空母だと過剰なぐらいの発電量を確保しているから
            そういうレールガンかレーザーかしらないが、とにかく大喰いなものを
            将来的に積む予定なのは間違い無いよ。

            親コメント
      • by Anonymous Coward

        ヒント:原子力

      • by Anonymous Coward

        原子力空母ですから、電力には不自由しないでしょうが
        それでも瞬間的に飛行機を飛ばす程じゃないので、キャパシタに蓄電するんでしょうね。

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...