パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

地球に最も近いハビタブルゾーンの系外惑星「プロキシマb」には大気がない可能性」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    赤色矮星の惑星系に地球のような生命が存在できる可能性はほとんどないってこと?
    紫外線が問題にならないくらい主星から遠かったら今度は寒すぎるだろうし

    • by Anonymous Coward

      地球サイズだと厳しいかも。でも、スーパーアース的な巨大惑星ならかなり分厚い大気を持つはずなので、赤色矮星系では今度はそういう惑星が住みやすい環境になるかもしれない。
      (重力はちょっと重いけど。)

      後は、自転と公転が同期してるから影の側では蒸発が少なくて保持されるとか…そういうモデルはあり得ないだろうか?

      • by SteppingWind (2654) on 2017年08月21日 11時38分 (#3264509)

        (重力はちょっと重いけど。)

        重力井戸が深いのと, 表面重力が大きいのとはちょっと違うので, 一概には言えないんじゃないかと.

        # 極端な例だと人の住めるブラックホールなんてのもあるんですよね

        親コメント

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...