パスワードを忘れた? アカウント作成

米国で大量のアトランティックサーモンが太平洋側に流出」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    核実験たけなわな50~60年代に、平和的核爆発の一環としてパナマ地峡を核で吹き飛ばして太平洋と大西洋を繋いでたら
    こんなことを気にする必要も無かったのに……

    • 核爆発で、地層表面を吹き飛ばすのは、多すぎる放射性降下物が問題だけど。
      パナマ地峡を穿つなら、必要なのは運河だけで、運河水の全てが流水で降雨量も十分なので、汚染水は太平洋と大西洋に流れて、表層水の放射線汚染は数年で(鋼鉄船なら船内退避で済む程度に)安全になる。
      問題点は太平洋と大西洋の水位差から少なくとも一つは関門を設けないといけないのと、運河に堆積した土砂の除去。
      パナマの山脈を海水面まで掘り下げるとなると、地上は高密度汚染地帯になる事を覚悟しなきゃならない。
      関門付近は徹底的に除染して、放射線防護服を着た作業員と技師を交代制でヘリコプターで送り込んで運用とメンテナンスと行う事にする。ここは是非とも難民の雇用のために職業訓練を施すべきだろう。ヘリコプターが墜落した場合の救助体制については考慮の余地がある。
      運河に流入する土砂の量とその線量はかなりの間問題になるだろう。解決は非常に難しいが、ロボット化により糸口が見えるかもしれない。

      一方で合衆国は、もはやソビエトの介入による中米の共産化に怯える必要はない。
      さらに中米の感染症問題は解決するだろう。

      • by Anonymous Coward

        地下核爆発による陥没で、運河の底を海面高さまで下げること出来んかね? 吹き飛ばすのではなく。
        この場合は放射能汚染もかなり抑えられないか。

        • Re:太平洋・大西洋貫通 (スコア:3, おもしろおかしい)

          by shesee (27226) on 2017年08月27日 14時09分 (#3268471) 日記

          地下核爆発による空洞は、衝撃波の圧縮効果で出来てるだけで、時空震動弾や次元兵器みたいにどこかに転送してる訳じゃないから、割と勾配のあるパナマ地峡では適用出来ないかも。地下核爆発によって、山を破砕してドーザーで運び出すというのはありかもしれない。
          楽しそうな妄想としては、パナマ地峡あたりは地殻がそんなに厚くないから、核爆発でマントルまで地殻を破砕して、地殻ごとマントルに沈めるとか。いやなんか出てきちゃうか。

          • by Anonymous Coward

            >いやなんか出てきちゃう
            そんなお漏らしみたいな表現せんでもw

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...