パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米国で大量のアトランティックサーモンが太平洋側に流出」記事へのコメント

  • 鯛という名のマンボウ、マアナゴと称して提供されるマルアナゴ、ヒラメと称してアメリカナマズ、スズキと称してナイルパーチ
    カンパチと称ししてシイラ、サーモンと称してドナルドソン、シシャモと称してカペリンやキュウリウオ、タラバガニと称してアブラガニ
    アワビと称してロコ貝、ホッキ貝と称ししてアメリカウバガイ、イクラと称しして人造イクラ、キャビアと称してランプフィッシュの卵
    赤身肉に牛脂液を注入して作る霜降りサイコロステーキ、終わりの見えない米偽装、古々米、輸入米、カビ米まで何でもブレンド
    しまいには廃棄肉まで売り出す始末

    この狂ったジャップランド偽装基準によるとアトランティックサーモンは『キングサーモン』扱いなので、アトランティックサーモンの流出は喜びこそすれ悲しむ要素など皆無
    そこいらのスーパーでサーモンと称してニジマスが売られている現状より遥かにマシ

    #サーモン=トラウト=ニジマスというJ国の狂った現実
    #人毛醤油やプラスチックわかめが売られる日もそう遠くない

    • 一つだけ。
      「キャビア」ってのは、魚類の卵を指す言葉。
      だから、タラコやイクラをキャビアと称しても間違いではない。

      「ランプフィッシュの卵」を「チョウザメのキャビア」として売るのはだめだけどね。

      • by Anonymous Coward

        細かい方ですね。日本語ではキャビアといえば十中八九チョウザメの卵ですよ。
        貴方のような方は鮭のイクラがお似合いですよ。

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...