パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

欧州委員会、海賊版は正規版の売り上げにほとんど影響しないという報告書を2年以上公表せず」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2017年09月24日 19時27分 (#3285032)

    影響が皆無だった、なら兎も角、「ほとんど」ということは、それなりには有意な差があったってことでしょ?
    海賊版対策に、言うほど都合の悪い情報じゃないと思うけどなぁ。

    現行の海賊版対策が費用対効果に見合うのか?という問題はあるけど、それは著作権者の損失だけで考えるべき話じゃないしね。
    (海賊版を作るのは大抵の場合、非合法組織なわけで、そういったところの資金源になる問題とか。違法行為を放置することによる、割れ窓理論の問題とか。そういったパラメーターも加味しないといけない)

    • 対策に躍起にならずに創作に時間をかけたほうがいいって意味じゃないですかね

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        つまり「犯罪行為が横行」し、「非合法組織に金が流れてる」状態を放置して、創作に時間をかければいい、と。

        テロや犯罪組織に踏みにじられた人の血に染まった創作物は、さぞや素晴らしい出来でしょうな。

        • by Anonymous Coward

          そうではなく、対策にかけるべき額が最大でもどの程度なのかを見積もるための数字としてはわかりやすい指標なのでは。

        • by Anonymous Coward

          創作側がテロや犯罪を行っているわけではあるまい。
          問題なのは視聴者側だろ?

          • by Anonymous Coward

            いや版権ゴロや著作権管理会社だろテロや犯罪を行っているのは。訴訟で狂ったような高額の賠償金をふっかけるのも社会的犯罪じゃね?

        • by Anonymous Coward

          禁酒法の歴史を解説しなきゃならないのかな…
          なんでもかんでもトコトン潰すと、犯罪が巧妙化するし悪質化する

          水清ければ魚棲まず、とも言う

          • by Anonymous Coward

            それは特定ジャンルの商品を完全に販売禁止にした場合じゃなかったっけ…?
            正規品をそこそこ買いやすい値段で供給していれば、そこまで悪化しない気も。

            • by Anonymous Coward

              ポルノのたぐいはそうなりつつあるよね。
              挙句非実在青少年保護とか馬鹿みたいな事まで言い出す始末。

          • まあ酒やタバコはゆるやかに減らすが一番だね。
            現在、そういう施策でうまくいってるし。
            禁酒法は酒の害を減らしたい、という目的自体はとても良かったんだけども、やり方がまずかった。
            あの時代、趣味自体が今より多様性という意味で貧しい部分があって、そこで酒を取り上げたら、ああなるのはまあ必然。
            趣味が多様化して反タバコ、反アルコール団体の貢献もあり酒離れが順調に進んでる現代の手法が正解。
            ちなみにマイカーも減らせば減らすほど渋滞も公害も事故も不健康も減るので、イギリスやノルウェー、オランダ等の特に都市部は自動車を通行課税強化や通行規制強化で減らして、自転車専用道ネットワーク整備で自転車を増やしているほど。
            酒、タバコ、マイカーは減らせば減らすほど公益になるんだよね。

    • by Anonymous Coward on 2017年09月24日 19時34分 (#3285033)

      正規ユーザの不公平感とか
      クリエイターのモチベーションとか

      まあ売上だけの問題じゃないからね...

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        クリエイターのモチベーションとか

        松本零士氏はそれを根拠に著作権の70年への延長を主張してましたね。

      • by Anonymous Coward

        正規ユーザーの不公平感の原因は違法コピー対策と称して正規ユーザーに際限なく不利益を押し付ける狂った売り手の問題だろ

        • by Anonymous Coward

          現実的に違法コピーが有るからなぁ。
          違法コピーが無いならそれを理由ってので納得も出来るが、それは現実からちょっと離れて居るからねえ。
          現実は違法コピー対策が無い所から始まり、違法コピーが行われ、それへの対策が、って順番なのだから。

          • by Anonymous Coward

            現実的に違法コピーを防げない自称違法コピー対策ではなぁ…
            ただ単に違法コピーを言い訳とした実質の値上げや正規ユーザーに対する締め付けでしかない。

            • by Anonymous Coward

              カジュアルなのを防げれば良いのだよ。
              完璧でなければってのは単に乞食の言い訳に過ぎん。
              世の中、完璧なんてのは基本的無いにも関わらず、気に入らない相手にのみ求めるのだから。
              まあ、当人が全てにおいて完璧だと客観的に確認できるのなら一考の余地は有るのだが、
              逆に侵害する人間の自粛については全く以て完璧を求めないのだしなあ。

      • by Anonymous Coward

        (おそらく、現状の海賊版対策によって)海賊版利用ユーザが正規版を買うユーザより、(現状は)大分少ないだけで、
        現状の対策がなくした場合、影響は無いとは言えないだろうなぁ

    • by Anonymous Coward

      PCゲームのように逆にいい影響がある場合は、どうすればいいのか。

      • いい影響なんてない。
        日本のPCゲーム業界なんて吹けば飛ぶ規模なのにさらに追い詰めるとか鬼畜だな!

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        そんなの無いよ

        • by Anonymous Coward on 2017年09月25日 10時25分 (#3285196)

          EDRiの記事によると
          >In fact, the study even found a slight positive trend in the gaming industry, implicating that the unauthorised playing of games eventually leads to paying for games.
          「この調査ではゲーム業界に対しては少しいい影響が見られた。海賊版ゲームが正規版の購入を促している」というような文面が見られます。
          元のPDFをまだ読んでいないので詳しいことはわかりませんが、まずは海賊版でゲームが面白いか・自分のPCで動くのかなどを試して、気に入ったら購入する、ということが行われている可能性はあります。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            営業コストが本業を圧迫するのはどの業界でも良く見られますからね。

          • by Anonymous Coward

            その理論でいくと、体験版を無料で配れば売り上げが伸びるって事?

            • by Anonymous Coward

              実際、ハイスペックを要求するゲームで体験版が無かったら買うの躊躇するだろうね。

    • by Anonymous Coward

      国の支出に厳しい人は、文字通り「1円たりとも無駄遣いは許されない」といって、コスト度外しで安価なものの採用を求めて来るから困る。
      トータルコストという概念がけつらくしているみたいで、削減できる以上のコストがかかっても、それは適正な支出の執行のためのやむを得ないコストということでご本人の頭の中では一点の曇りもなく整理されている模様

      YouTubeの字幕付きアニメに時々「なぜ管理者は違法動画を取り締まらないんだ」というコメがあるけど、製作委員会は商売でやってるわけで、違法動画の摘発が事業にプラスにならない限り、やんないと思うぞ

    • by Anonymous Coward

      この手の話でポジティブな事を言う人間って、『金』以外に言及しないんだよなあ。
      でも作り手の一番大きな権限である「使わせるどうか」については完全に当人の意思が棄損されて居るってのは覚えて置くべきだろう。

      入手方法により金額差がつくのも当たり前なのだから、海賊版でのコンテンツ利用のコストを正式版と同じと見積もるのもどうだか。
      単純に権利者が「無許可利用については正規価格の倍額での使用を事後支払いで認める」と言って居ればどうだ?
      あっという間に被害額はうなぎのぼりだ。

      • by Anonymous Coward

        よくわからんが、金以外の価値なら
        クリエーターはむしろ海賊版でも何でもいいから、俺の作品を見てくれ!
        に尽きるんじゃないの?

        趣味に金を注ぎたい、趣味を仕事にしたいって思うから
        お金が必要なのであって、お金が要るからファンに金を出させるのだよ

        • by Anonymous Coward

          良くあるのだが「俺の気に入らない奴には見せない」ってのは著作権的には保護されるべき権利だが?
          そしてその中には「海賊版なんかに手を出す奴」が含まれるのもまた良くある事。

          また最終的には金であったとしても独占権とかも売り物になるから、部外者が勝手に独占破りをするもの問題になる。

          金の問題としても更に本来は制作者が言い値で示せる価値を勝手に権利簒奪者が付けているってのと一緒だ。

    • by Anonymous Coward

      有るか無いかで言えばそれは有るでしょう。

      だた、正規に購入したユーザーに対して
      ゲーム・その他アプリケーションでオンライン認証必須だったり、OSの特定のバージョンに強く依存したDRMを実装しサポートが切れた後に動かなくなるリスクを背負わせたり、
      BDで自分で正規に購入したのにメディアコンバートの為のリッピングが(私的であっても)違法にしたり
      電子書籍で使いやすいフリーソフトのリーダーではなく、くっそ使いにくいKindleアプリの使用を強いたり
      テレビで自由に録画しスマホで見たり、引用の為にキャプチャ・エンコードする自由を奪ったりするのに
      利益の5%の損失があるから。というのは説得力が大きく欠けると思いますがね。

      • by Anonymous Coward

        しかも5%行くのは新作映画のみで他はより低い、どころか物によってはマイナス(ポジティブな効果がある)まであるという。
        新作映画の流出ってそもそも放送や正規メディアの販売前だろうからそれらに対するDRMは何の効果も無いとかね……

        DRM類が一切ない状況だとそれらの値も違うんだろうけど、最大値で5%でしかないってのはなんとも虚しい話……

    • by Anonymous Coward

      今時のインターネットによる海賊版がそう収益に結び付くとは思えないんですが・・

      • by Anonymous Coward

        ついこの前に億単位で荒稼ぎしていたってニュースが有ったのだけど?

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...