パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

新東名高速道の新静岡IC−森掛川IC間、最高時速を110kmに引き上げ」記事へのコメント

  • 静岡新聞 [at-s.com]

    普通自動車や軽自動車などの最高速度を現行の時速100キロから引き上げる

    いまどきの軽自動車、110km/hなら大丈夫だと思うんですが、仮に将来120km/hが解禁されるとどうなんだろう。いや、大型貨物が80km/hのままなので、遅めで走る車もそんなに居場所がないわけでもないとは思いますが。

    120km/h巡航を売りにした軽自動車を作るだけかもしれませんし。

    話が違うけど、やっぱり大型貨物との速度差が気になる。速度差30km/hは限界かも。

    • 120km/hとなると軽規格ではキツい気がします。

      660ccのまま出力を上げるとなると過給圧を上げるしかなさそうですが、おそらく既に限界。
      速度域が上がるとなれば軽量化も非現実的。

      排気量を拡大しないと対応は難しそうですが、国としては軽自動車へのダウンサイジングによる
      税収減少を嫌いますし、産業政策としてもガラパゴス化をよしとしないでしょうから、改定は
      なさそう。

      軽規格への打撃になるのか、ユーザーの用途の違いからあまり影響が出ないのか、どっちになるでしょうね?

      • 平成初期にはリミッターさえ解除すれば最高速180km/hに届く勢いの軽自動車が量産されていましたが、あの頃と比べれば今の軽自動車の過給圧はだいぶ低いはず。
        エンジン以外の面でも、例えば空力的に不利なパジェロミニとかでも120km/h巡航は無理なく出来ちゃいますし。

        #660ccターボで80ps出てるケーターハム・セブン160はスズキの軽とはECUが違うだけ(のはず)

        • by Anonymous Coward on 2017年10月02日 19時48分 (#3289514)

          ケーターハムのはキャリー・ジムニー用の一世代古いエンジンです。
          最新の乗用車用の奴は各社とも燃費追求のために64PS/100Nmで限界設計してるので、それ以上の出力を壊さずに出すのは厳しいです。

          あと、パジェロミニは知りませんが、どこぞのヴィヴィオRX-Rはノーマルでもハイオク入れてある端子を短絡させると80PS出てた時代ですので、昔の方が実際の最高出力は高かった可能性は高いです。

          親コメント
          • そのへんの話は、書いてから蛇足だと思って消してしまいました。
            最新のエンジンがマージン削ってるのは存じております。ただ、「660ccの軽規格ではもう限界」は違うよなあ?と思っての書き込み。

            #RX-Rも有名だけど、当時だとアルトワークスRも絶対に64psしか出てないわけないじゃん感がすごい

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              現在の主流になりつつあるトールタイプは(アルトワークスや-Rつけたようなモデル等の特別グレード車でもなければ)車体構造的な問題から「たとえエンジンがそれ以上のパワーを出せてミッションやサスがそれを受け止められても、他の部分の強度が持たなくて耐久度や安全性がガタ落ちになるから危険」って話を聞いたことがありますが・・・。

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...