パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

電気旅客機の実現は時間の問題である」記事へのコメント

  • 目的地に到達するまでの。

    • プロペラ機だとリニアあたりとの勝負になってくるんですかね。
      国内路線だったら、まあ、ありかも。

      • by Anonymous Coward

        バイオ燃料使えるジェットエンジン開発した方がいい気がする

        • by Anonymous Coward

          それ気がするだけ。
          旅客でなく実験的なのであればソーラーパネルだけで好きなだけ飛べるってのは実証されているだろうに。
          航続時間では既に電気飛行機の方が上なんだよ。

          • by Anonymous Coward

            人も荷物も積めないただ飛べるだけでしょ?

            • by Anonymous Coward on 2017年10月05日 10時11分 (#3291054)

              人が乗れるのならここでも話題になったソーラー・インパルスとか有るだろ。
              人が乗れないってはとうの昔にクリヤされたって事だ。

              親コメント
              • by Anonymous Coward

                でも、少なくとも旅客は乗れないよね。
                無理して乗り込むことはできるとしても、それは今の時代の旅客機じゃない。

                「旅客でなく実験的なのであれば」という前提が本論から外れてるわけで、「人も荷物も積めないただ飛べるだけ」って突っ込みになってるわけよ。
                例えるなら、バス事業の話してるのに、一人乗り・寝そべり乗りのソーラーカーでオーストラリア横断できたから、ソーラーカーでどこまでも走れる! みたいな話になってる。ペイロードどうなってんのと。

              • by Anonymous Coward

                寒冷前線も突破できない低速脆弱飛行機なぞ、少なくとも数十人の乗客が搭乗できる事が実証されている、同様に長航続時間の飛行船より使えんわ。(LZ129ヒンデンブルク号は営業仕様で乗員乗客百名を超えた)

              • by Anonymous Coward

                最低でもATR42 [wikipedia.org]クラスの人数の旅客or貨物が乗れないと商用として実用に使うのは難しかろう

              • by Anonymous Coward

                アイランダーどころかポーターですら商用で旅客運用されているってのに。

              • by Anonymous Coward

                4人乗りの電動飛行機なら既に有るが。
                遊覧飛行ならパイロット以外に3人乗客が乗れるな。

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...