パスワードを忘れた? アカウント作成

準天頂衛星みちびき四号機、打ち上げ成功」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2017年10月12日 18時21分 (#3294695)

    Japan In-depthとみちびきのサイト(http://qzss.go.jp/index.html)で書いてあることが、けっこうかみ合ってない気がする。

    センチメートル級測位補強サービスにしても「このサービスは、測量、情報化施工(建設機械を高精度に操作して施工する手法)、IT農業(農機を高精度に操作して農地管理をする手法)での利用を想定しており」とか「車載で利用する場合には、工事現場や農場のような限られた領域内での利用、又は三次元計測のように後処理による利用を想定しており、公道における運転に利用する場合には、他のセンサーと組み合わせ、補助的な扱いになると考えています。」とか、これだけで自動運転に使おうなどという想定ははなっから無いようです。

    またL6を使わなくても、「GPS互換であるみちびきを増やすことによって測位誤差が改善」とか「高仰角から発信される測位衛星の電波は、反射波が遠くまで届かないことからマルチパスが起きにくく、全体の測位誤差を改善することができます。」とかいっぱい利点を書いているけど、これらは(今たいして困ってないんだから)全部不要!と切り捨てるのも乱暴だなぁと思うんですよ。

    ここに返信
    • これらは(今たいして困ってないんだから)全部不要!と切り捨てるのも乱暴だなぁと思うんですよ。

      費用対効果の議論はすべきなんじゃないのかな。みちびきの4機体制のためにまず2000億円を使ってさらに維持や代替機の打ち上げのために予算を使い続けるのと、1円も使わずにロシアのグロナスやEUのガリレオや中国のコンパスなどの複数の測位衛星の電波を重畳させるのではどっちがいいか?という論点はあるとおもう。

      • 問題なのは、アメリカは日本で高仰角で測位可能な衛星を提供しないだろうということや、かといってロシアのグロナスに依存する割合を高めるというのは政治的に許されないだろう。ということだと思うんですよ。

        日本〜東南アジアに局所的にしないといけないのは、財政的事情だけでなく、政治的な事情も相当ありそうですし。米国のGPSと本格的に競合できないという…

        ただ、コストを一国で持つべきか、中国や韓国などを巻き込んでいくか。と言う議論は、どんどんすべきだと思いますけどね。
        中国の北斗とみちびきの両方で冗長すぎる。と言うのはたしかにそうですから。(まぁ、中国は主導権取りたいだろうから乗らないでしょうけど、恩恵を受ける国々にコスト負担や設備負担を求めるのは必要かと…経済的に比較的状況のいい、シンガポールやマレーシアやオーストラリアは特に。)

        --
        --暮らしの中に修行あり。
        新しいblogはじめました。 [hateblo.jp]
        • by Anonymous Coward

          問題なのは、アメリカは日本で高仰角で測位可能な衛星を提供しないだろうということや

          GPS衛星を高仰角で測位可能な時間はけっこうありますよ。だいたい一日に6時間くらいは60度以上の高仰角に一機の衛星があります。

          それを24時間つねにおいておくのに2800億円払うのは高いと見るか安いとみるか。

          • by Anonymous Coward

            たった2800億円?国民1人あたり2800円程度で、数年間は保つんなら
            安いもんじゃない?

            東京オリンピックなんかわずか1ヶ月程度のために3兆円使うらしいぞ。
            それよりは遙かに価値があると思う

            > 東京オリンピックは3兆円超え!? 開催費用が巨額にふくらんだワケ
            https://money-campus.net/archives/2373 [money-campus.net]

            # 東京オリンピック出せば何でも安くなる理論

            • by Anonymous Coward

              一人当たり2800円で数年稼働程度なら許されると言うのであれば
              じゃあ俺とこも一人当たり2800円だから・・・
              とかいうお役所プロジェクトが目白押しになりそうだな!

              • このプロジェクトって、自動運転とか押し出してますけど、どちらかと言うと防災とかけが人搬送で役に立つものではないかと思うんですよ。
                常時高仰角で高精度の測位が可能になることで、日本のような山あい谷あいの多い国土の所で、測位ができない所を激減させることが出来るということは、携帯電話やアマチュア無線の届かない所は通信手段を考えるにしても、山間部等での事故遭難者や急病人の位置を特定するのに大きな威力を発するわけです。
                後、都会のビルの谷間でも。

                それに地すべりや地殻変動の探知もより高精度かつ迅速に可能になる。

                そういう部分での「見えない効果」はバカにできないと思うのですけどね。

                --
                --暮らしの中に修行あり。
                新しいblogはじめました。 [hateblo.jp]
              • by Anonymous Coward

                それがバカにできるとは書いてないし思ってもないよ。
                だが費用対効果や代替手段はないのかと考える事は出来るんじゃないかね?
                ここでこんな話をしてるのも、官側が、ガワ作れば民が使うんじゃないかな的なプロジェクトにしてるからじゃないのかね?そういう意味では利権的なにおいもするよなー。

              • by Anonymous Coward

                >どちらかと言うと防災とかけが人搬送で役に立つものではないかと思うんですよ。

                それはみちびきでセンチ単位でしなきゃいけないモンじゃないよね。普通のGPSで事足りる。

      • by Anonymous Coward

        日本版測位衛星「みちびき」、安保利用の議論に一石
        ( https://www.nikkei.com/article/DGXNASDD040CR_V01C10A0000000/ [nikkei.com] )
        ってあるように、最終目標の7機体制になったら、ロシアやEUや中国にお断りされても、
        少なくとも日本国内では測位できるようになるというメリットもあると思うんです。

        • by Anonymous Coward

          最終目標の7機体制になったら、ロシアやEUや中国にお断りされても、

          今だって許可とってロシアやEUや中国のGNSSを使ってるわけでもないんだからお断りされるとかされないとかは関係ないんじゃないの。

          少なくとも日本国内では測位できるようになるというメリットもあると思うんです。

          で、7機体制になったらアメリカのGPSにすら頼らなくても測位できるってことだよね。まあかなり精度は落ちると思うけど

          • by Anonymous Coward

            何でロシアやEUや中国が、大枚はたいて自前でGNSSを運用しているんだろうね。
            米国のGPS使えばタダなのに

            • by Anonymous Coward

              開発者には有名な話だけど、GPSには二つのモードがあって、片方は暗号通信なんだよね。

          • by Anonymous Coward

            国と国との関係においてフリーライドなんて有り得ないから
            たとえ「使用お断り」をされなくとも、他国のインフラに乗っかっているなら
            その分どこかで譲歩して実質的な使用料金を払っているものです。

            ただし経済力がない発展途上国ならば
            お情けにすがって事実上ただ乗りすることもあります。
            そうでなくとも何やかやと援助をもらったりする立場なわけですからね。

            しかしある程度成熟した先進国、ましてや日本というフロントランナーが
            フリーライドは絶対にしません。

            「あっちの国のがあるから日本で金かけて作らなくてもいいじゃん」という論理は
            国際社会においては全く通用しないということです。

            • by Anonymous Coward

              でも日本がフリーライドしているGNSS打ち上げている国は、みちびきをフリーライド出来ないじゃないか。

              # 米中露欧の船舶や航空機がみちびきサービスエリアにいる時とか?

              • by Anonymous Coward

                GNSSの打ち上げ・管理をしている米軍に基地とか提供しているし(ただしGNSSの担当は米空軍だけど)、自衛隊の装備も米国製のものや日本製でも米軍と規格が共通とか色々あるし。それこそ精密誘導兵器にはGPSも使われている訳で…。

                # F35とかかなり高価だよっ。

          • by Anonymous Coward

            GPSハッキングによるハイジャック対策という意味はでかい
            http://qzss.go.jp/overview/services/sv10_public.html [qzss.go.jp]
            一般向けの信号しか利用できない他国のGNSS利用では無理だから

      • by Anonymous Coward

        Japan In-depthの記事で唐突に「台湾省」って言葉が出てきてお里が(ry

        ※台湾(中華民国)では「台湾省」という地方行政組織はずいぶん前に廃止された
        ※だって、ほぼほぼ実効支配範囲と地方行政単位が重なっていて、ただの二重行政だったから(金門島という「台湾省でないけど台湾の実効支配地域」があったけど)
        ※よって、「台湾省」を意識しているのは、40歳以上くらいの台湾人か、「台湾省」が固有の領土だと教育され思っている大陸中国人
        ※40歳以上の台湾人にとっても、独立志向の台湾人にとって「台湾省の廃止」は肯定的な変更だったから、無意識で言葉にすることはないだろ

        よって、いまどき「台湾省」などと無意識に口にするのは、「あそこは人民共和国の一部だ」と思い込んでる…

        • by Anonymous Coward

          いや、くだんの自称軍事評論家がどんな意識を持ってるかについてはどうでもいいんだ。書いてる内容が間違ってるならそこを指摘してほしい。「中国共産党の犬だから信用できない」ってだけじゃただの印象操作だよソレ

          • by Anonymous Coward

            >「中国共産党の犬だから信用できない」ってだけじゃただの印象操作だよソレ
            だとしたら日本のマスコミ・左翼の言ってることはほとんどが印象操作ということだな

            人物の信頼度ってのは情報の信頼度につながることは常識だってことを知らないのか?

            • by Anonymous Coward

              で、元のリンクさきのどこが間違ってるのか指摘してくれるかな?
              できないなら黙ってて

              • by Anonymous Coward on 2017年10月13日 2時14分 (#3294966)

                別ACですが、元リンクの人は技術のこと分かってなさ過ぎだと思いますね。

                > ガラパゴスだから誰も参加しない

                日本独自規格だろうと商機があるなら外資も参入します。
                iPhone,Androidは日本の技適対応して売ってますよね。
                そもそもガラパゴスというバズワードを生みだした携帯電話ですが、
                無線帯域も日本は独自のチャンネル割り当てです。
                が、それでも外資は入ってきてましたよ。結果として売れなくて
                日本メーカーが残ったのでガラパゴスと言われたのです。

                そして今や大抵の家電は、その国の文化に合う機能を研究し独自実装して
                売られているのですよ。外資の作った日本向け家電とか山ほどあります。
                ガラパゴスという言葉を使う人はだいたい、1億人の内需を馬鹿にしすぎてますよね。

                > 光学情報でやったほうが致命的な間違いは減らせる

                これこそまさに、技術のことを何も知らない人の発言ですね。
                光学認識技術は確かにめざましい発展をしています。
                が、技術というのは1つより2つ、2つより10の組み合わせなのです。
                光学情報とGPSを互いに補完させると、できることの範囲が大きく広がります。
                足し算でなく掛け算なのです。

                Aがあれば十分!という人は、思想的に極論に飛びつきやすい人なのでしょうね。
                ですが現実は、AもBもCも・・・Zも、それぞれ良いところ悪いところが有って
                活躍できるステージも異なるものです。
                だから違う技術、手段が有れば有るほど良いのです。

              • by Anonymous Coward

                「日本周辺でしか使えないシステム受信機」なんて大嘘書いている時点で論外だよ。

                日本周辺でしか使えないのはL6(によるセンチメートル単位の精度)だけ。
                天頂近くに衛星があるという利点を教授するには機器のローカライズを要しない。
                で、L6の有無で衛星の値段が大きく変わるとも思えない。

                ま、この人の記事は新中国で評価されているそうだからね……

              • by Anonymous Coward

                日本独自規格だろうと商機があるなら外資も参入します。

                つまり「日本付近でしか使用できないので商機がない。国際規格のスマホには搭載されない」ってことだね。L1C/AならともかくL6は絶望的

              • by Anonymous Coward

                絶望的なのはあなたの理解力だよ・・・(泣

              • by Anonymous Coward

                冗長すぎるかどうかとかコスパとかは検討しなくて良いとかいう主張なのかい?

    • by Anonymous Coward

      まだL6対応ではないけど、従来何十万円もすると言われていたRTKも
      数万円のチップが出てるし( http://eetimes.jp/ee/articles/1603/01/news014.html [eetimes.jp] )、
      本格運用されたら、それなりのモノが出るんじゃないの。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...