パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

キューバで米大使館職員を「攻撃」した騒音のサンプルが公開される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2017年10月14日 13時59分 (#3295648)

    簡単にどこから発生しているか分かりそうだけど。

    • by Anonymous Coward

      目覚まし時計の売り場で一個だけ鳴ってるのがどれか、見ただけで特定できると思う?

      ケータイの着メロが普及した理由の一つに、発信源が特定できないから自分のが
      区別できるようにってのがあるんだぞ。至近距離で鳴り続けてるものでさえ場所が
      特定できないのに、おそらくは短時間しか鳴ってない遠くにあるスピーカーの場所
      なんて分からんよ。

      もしこれが本当に攻撃なら、特定できないように発信源は毎回移動していて、
      形も一見そうと見えないように偽装しているかもしれんしな。
      #それにMRIみたいに、音が聞こえるのは副作用という可能性も

    • by Anonymous Coward

      大使館敷地の外に出たら自由に捜査したりは出来ないので、キューバ政府が本気で動かない限り無理でしょう。

      大使館内「音源の方向とおおまかな場所特定した」
      キューバ「そっか」
      大使館「行って?」
      キューバ「上と相談するわ」

    • by Anonymous Coward

      壁で反射するなどして音に包まれていると、
      立っている場所を変えても音量の変化が感じられなくて
      簡単には特定できないことがあるよ

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...