パスワードを忘れた? アカウント作成

インド、今年も大気汚染悪化で学校が休校」記事へのコメント

  • 中国 (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward

    中国の方は改善に向かってるんだよな
    対策としては石炭火力発電所の閉鎖
    バイクや自動車を電気に変える
    都市部に公共輸送機関を充実させる
    特にインドの場合
    交通事故による死者がもはや戦時レベル
    地下鉄、高架鉄道、路面電車、トロリーバス等の整備が必要

    • by Anonymous Coward on 2017年11月15日 10時46分 (#3312567)

      少し前に「中国は大気汚染対策もあって電気自動車に舵を切った」って言ったらスゲー攻撃くらったんだが、あの人達は何処へ行ったんだろう?

      • by Anonymous Coward

        自分の非を知ったら、あまりに恥ずかしくて穴から出てこれなくなってるのでしょう、そっとしておいてあげて。

        • by Anonymous Coward

          まず叩かれたのはいつの話か、どういう言い回しかによる。
          まあいまでも中国の石炭火力発電所はガシガシ稼働してるけど、縮小していく方針であることは間違いない。
          方針な。とりあえず「新規建設の凍結」「効率が悪い旧施設から閉鎖していこう」って言ってる段階

          んで今回のカキコはちゃんと
          >対策としては石炭火力発電所の閉鎖
          >バイクや自動車を電気に変える
          でちゃんとセットで書いてるから「今後も考えると」あえて突っ込む必要が無いだけ。

          現状電気自動車・バイクへの「急速な」移行は、まだまだ逆効果になる可能性は高い。
          「電気自動車サイコ―」とか手放しに言ってるのは木人

          • 電気自動車は排ガスゼロ、騒音ゼロなので歓迎したいですね。
            どちらも排ガス"公害"、騒音"公害"とカウントされているほど邪悪で、疎まれるものですから。
            ガラケー全盛の時代、スマホいいよーという論者が"異様に"に叩かれた歴史があるように、現在の内燃自動車の時代から電気自動車に切り替わろうとしている時代も、同じようなことが起きているだけでしょう。
            新しいものへのアレルギーみたいなもの。でも、今やスマホ全盛になった。電気自動車もそうなるでしょうね。それだけ大気汚染の弊害は重いですから。

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...