パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ドイツ・ミュンヘン市議会、Windows 10への全面移行を決定」記事へのコメント

  • LibreOffice入れるのでも、UNIX系のOSの方がずっと簡単なんだけどな。
    LibreOfficeを入れたくなった瞬間に、何も考えずに
    PPAのリポジトリを追加して、apt update, apt upgrade、の3ステップでいける。(環境によっては違うけども)
    どっかで核戦争でも始まってたりしない限り、このインストールはほぼ失敗があり得ないのも強い。
    人間がやる事はコマンドを打つ事だけだから、失敗をやらかすとすれば、そこだけなんだよね。

    Windows版だと、まずブラウザでLibreOfficeのサイトまで行って、どこにあるか分からないインストーラーを探して
    時間をかけてダウンロードして、ダウンロード失敗していても気づけずにインストールをしてしまったりして
    使ってるうちに何かおかしいなとは思いながら、気づかないまま何年か運用して、
    実は今まで作ったファイルが軒並み壊れており、他のWindowsでは開けない事に後で気づいたり、、

    まあWindowsを使い慣れているというなら、自分には関係ない事だしどうでもいいが、、

    • 大抵のデスクトップLinux系のディストリビューションだと標準インストールイメージにはオフィススイートとしてLibreOfficeが含まれてると
      思うのだけど。なので、そもそも別でインストールする必要はないというかOSをインストールすれば始めから使えるというか。

      何かの事情で最小インストールイメージから環境構築していくなら話は別だけど、それでもディストリビューションのリポジトリには
      LibreOfficeは用意されていると思う。なので普通に使う分にはPPA追加する必要性もない。
      ソフトのインストールに関しても大抵はソフトウェア管理ソフトからインストール出来るので、コマンドを打つ必要もあまりないし。

      親コメント

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...