パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

製品のテストでの不正、やったことある?」記事へのコメント

  • 品質目標でのテスト消化項目数が足りないので確認項目を細分化して項目数水増しするとかは不正に入るのだろうか。
    #後ろのほうの工程で想定以上のバグが出ちゃって、修正1行なのに品質規定で消化しないといけない項目数が千項目、みたいな悲劇があったりするとどうしてもこうなる

    • by Anonymous Coward

      うちは単体テスト以前の段階、パーツ単位でこまめにドライバスタブ噛ませてテストする習慣があるから
      いつもテスト段階で出るバグの数が少ないのよね・・・。
      「後工程に進めばバグ修正の工数は10倍になる、バグは芽のうちに摘むべし」が社長の持論。
      仕様バグを早期発見してコーディング途中でも設計に突き返すこともよくある。
      なんでこんなにバグ少ないんだと言われても、そういうふうに作ってるからとしか言えない。

      ただ、個人が勘でバグ取りしてるから、エビデンスなんて残ってない。
      細かなノウハウのメモ書きはあるし、新人もOJTでベテランに叩きこまれるんだけど
      きちんとした文書は残らない。
      パーツ単位でのエビデンスもテスト記録として提出物に入れるなら、
      工数倍お値段倍ですがよろしいですか?

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...