パスワードを忘れた? アカウント作成

羽生善治棋士、「永世七冠」を達成」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    2015年から叡王戦 [wikipedia.org]が増えて8タイトル?

    • by NOBAX (21937) on 2017年12月07日 17時20分 (#3325307)
      永世8冠の可能性のあるのは藤井聡太四段でしょうね
      • by manmos (29892) on 2017年12月07日 17時37分 (#3325322) 日記

        大山十五世永世名人は六十歳手前までタイトルをとりました。
        羽生竜王は、その年齢まで12年あるわけで、永世叡王も非現実的ではありません。

        叡王戦 [shogi.or.jp]は他のタイトルと比べ早指しでもあり、体力が衰えてきてもいけそうな気もします。NHK杯を10度もとる早指しも得意な羽生さんですし。

        • by Anonymous Coward

          大山の昔と比べると棋士も棋戦も多くなってるから、一人が勝ち続けるのは難しくなってるぞ。

          • by manmos (29892) on 2017年12月08日 18時00分 (#3326111) 日記

            羽生は

            ・加藤、米長、中原がまだ強い時に奪取し、
            ・谷川が絶頂期に独占し、
            ・チャイルドプランドだアンファンテリブルだと回りから恐れられる同世代と鎬を削り、
            ・羽生世代を含む先達の研究をたっぷり仕入れてきた下の世代を降りきり

            この30年間でほぼ半分のタイトルを保持した人です。回りも強いですが、案外無双です。
            いつの間にか渡辺明にも勝ち越してます。
            いま10局以上対戦して、負け越してるのは佐藤天彦だけです。もっと戦えば、きっとリップクリームの消費量は増えるはずです。

            また、大山の時期より、一般的には競技寿命も伸びています。

            私は「やれる」と思ってます。

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...