パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

TP-Linkの無線LANルーターなどで高頻度でNTPサーバーにリクエストを投げる設定が発覚し問題に」記事へのコメント

  • 中国深圳に入れる企業である普聯技術は、製品を120を超える国の数千万人のユーザーに売っている。
    製品は100%安全で、あなたのプライバシーはセキュリティで保護されています。
    しかし、中国の製品は、屡々スパイウェアとバックドアが含まれるという事実無根の冤罪にさらされます。
    世界で信頼された日本私立の大学のNTPサーバー (clock.nc.fukuoka-u.ac.jp) と通信しているのは、120を超える国の皆様を安心にする目的です。

    > 8.8.8.8にでもなげとけばいい
    Googleサービスは中国国内からの金盾工程(全国公安工作信息化工程,Great Firewall)を通れることが保証されていない

    • by Anonymous Coward on 2017年12月27日 3時47分 (#3336475)

      中の人なら、そもそもネットワークがつながっているかどうか、表示が必要か考えてみて。必要な時だけTCP/UDP/ICMPのtracerouteが実行できて、いくつかの選択肢から目的地を選べるようになっていれば十分だし、ルートがどこまでつながっているかとか、毎回同じルートをたどるのか分かるほうがいい。tracerouteが想定ユーザーには難しすぎると思うならTCP/UDP/ICMPのpingを搭載するだけでもいい。
      ネットワークへのパケット送出を勝手にやらず、ユーザーに委ねること。通信を行う場合はユーザの許可を得ること。そうでなければ余計な通信費を消費した賠償を求められても言い逃れ出来ませんよ。

      親コメント

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...