パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

東京電力が炉心溶融を認めなかったのは政治の介入ではなく社長判断」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    最近フェイクニュースと騒がれてるけど、まあ昔からあったという事だな。

    • 笑っちゃうのは、あの当時、早期の段階でメルトダウンを指摘して関西などへの速やかな避難を呼びかけていた学者やそれを伝えたジャーナリストたちが、こぞって「嘘つき」「デマ野郎」と罵倒され、その評価が社会に定着してしまったことなんですよね。

      動く手段のある人が、特に子供の安全を確保するために西に逃がすということは当然の権利だし社会に対する半ば義務のようなことですらあったのに、原発災害の被災地から県外に避難する人達には「放射脳」「エゴイスト」などの心無い罵詈雑言が浴びせられ、今も避難してる人たちは、国と自治体から多くの嫌がらせを受けてる訳で。

      それらの根本には、「メルトダウンはない」と言う「フェイクニュース」がネットを中心に流布されたことが相当大きな要因としてあったんですよね。

      全部、ウソだった。

      • by Anonymous Coward

        殆ど同意するけど「放射脳」なんていう言葉は当時なかったことは確か。

        • あくまで私の記憶で確実ではないのですが、「放射脳」と言う言葉が出てきたのは、事故から一週間程度経った頃…5日後だったか、10日後だったか、その間だったのか、今ひとつ思い出せない…のツイッターだったと思います。
          なんともひどい言葉だと思って、苦虫噛み潰すような顔で見てたんですが、それがある種の人達の琴線に触れて溜飲を下げる作用があったのか、野火のように一気に拡がっていきました。

          ちなみに一ヶ月くらいして(そんなに経ってない…二週間?)、「放射脳とは”ラジオフォビア”と言う言葉の言い換えではないか」「この言葉は、チェルノブィリ事故の噂で不安に陥ったソ連市民に向けて放たれたのが最初だった」とどこかの学者さんが言及してたと思います。

          • 個人的には当時はあまり把握出来ていなかったのですが、御用学者Wikiなるものが作られていわば原子力関係の学者に対するレッテル貼り
            のようなことが行われていたようです。いまとなっては大元のソースが無くなっているようなので詳細を把握するのが困難なのですが、当時
            から情報を追っているのなら、この件に関しても把握されていたのではないですか?
            御用wikiとは何だったのか - Togetter [togetter.com]

            このストーリーにいくつもあるあなたのコメントからはどうにも一方からの視点で語られているようにしか見えないのですが、このような
            件はどのように考えているのでしょう?個人的には御用学者Wikiのようなレッテル貼りは科学者に対する言論抑制に働いてしまっていたと
            思うのですが。

            • 事故の前から、反原発運動に関わりがあったり、関わりがないにしても言説や主張をしっていて危機感を持っていた人からすれば、件のWikiに載るような人というのは、余りに荒唐無稽かつ事前から予想されてた発言を行い、ある意味で人心を惑わしたと考えられて当然だったと思うのです。

              そういう意味では、私は「一方からの視点で語ってる」事になるのでしょうが、しかし、当時の話の状況としては、「もう一方の視点」も非科学的なものを科学と言い張り・相反する視点に対して「エセ科学」などと論難するという、非常に非科学的な態度を貫徹していたのも事実な訳ですよ。

              • あなたは議論により物事を論じ合いたいのではなく、議論から都合良い部分だけを利用して自分の政治思想を主張したいだけなのですか?
                ここはあなたの独演会の場では無いのですよ?

              • そもそも、これだけ、政治的思惑のようなもので公の見解が歪められてる物事に対し、「中立的な視点」なるもので臨むのは、不可能かもしくは非常に困難ではないか?と思うのですが。

                国のOfficialな見解に従うということが「中立」である前提ならば、その見解自体が著しく偏った状況であることを考えると、中立である。と言うことは論理的にありえなくなりますし、
                そこと正反対の見解を積極的に取り入れて中立性を確保したい。となると、最低でもこの国では「著しく偏ってる」となる。

                そういう厄介さを含めての議論である以上、やむない部分が相当あると思いますが。

              • で、原発事故当時のネット世論についてのあなたの意見の根拠を聞いているわけですが?
                著しく偏っているかどうかはそれは実際に検証してみて確認すべきで、初めから偏っているという決め付けでは結論ありきの答えしか
                出てこない。それくらいは分かっているはずです。答える気が無いのならもう結構です。

                親コメント

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...