パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Windows 10のInsider Previewで標準コマンドラインツールにtarとcurlが追加される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年01月10日 9時07分 (#3341896)

    ×ファイル名がUTF-8でエンコードされたzipの展開にも一見対応しているが、ANSIコードページ(日本語環境ならシフトJIS)にない文字がファイル名に含まれていると、UTF-8システムロケールを有効にしない限り文字化けしてうまく扱えないようである。

    ○お前がZipを作ったソフトがLanguage encoding flagをセットしない糞ソフトである。

    • by Anonymous Coward

      これな

      おい!聞いてるか!
      情報漏洩対策気取りで添付ファイルZIP暗号するソフト作ってるお前!
      お前の事だぞ! 頼むぞほんとマジで

      • by Anonymous Coward

        ZIPファイルを暗号付ZIPにいれることでお願いします…?

        • by Anonymous Coward

          ??

          • by Anonymous Coward

            zipで固めた添付ファイルを再度暗号化ZIPで包んじゃう
            これやられると相手がgmailの場合にはじかれる
            ってよくある話に対するアンチテーゼじゃないかな?

    • by Anonymous Coward

      UTF-8システムロケール環境下のWindows標準Zipフォルダーの悪口はやめろよ

    • by Anonymous Coward

      えっ、と思ってもう一度試してみたら確かに展開できた。おかしいな、どうしてできないと思ったんだろう。bsdtarのソースを見た感じだとWindowsではちゃんとUnicodeファイル名を使うようなコードが書かれているのでおかしいとは思ったんだが。

      おわびにbsdtarでの圧縮時にファイル名をUTF-8で格納する方法を書いておこう(もちろんLanguage encoding flagもセットされる)。

      tar -a --options=hdrcharset=utf-8 -cf hoge.zip <圧縮したいファイル名>

      のように指定すればいいらしい。

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

処理中...