パスワードを忘れた? アカウント作成

飲料の量が少ないとして米国の顧客がスタバを訴えていた裁判、却下される」記事へのコメント

  • こんな訴えができるなら、おしゃれなレストランの大きなお皿にちっちゃい料理ってのも訴えられそうな気がします。

    # 「られ」は、可能と受け身の両方の用法を兼ねています。

    実際に訴えても、「大きなお皿のうえのおしゃれな見た目も料理のうちです」って負けるんでしょうけど。

    • by Anonymous Coward

      山盛りの蟹を食べたいなら行く店が違うんじゃないか。

      • by Anonymous Coward on 2018年01月12日 18時40分 (#3343605)

        そんなの言い出したら、このストーリーの訴訟だってコーヒー沢山飲みたいなら別の店行けよって話になっちゃう

        • そんなことはないよ。
          スターバックスは、サイズに対する容量を明示してる。
          Grande が 16 fl oz だから、約 473ml。
          その容量になるように、容器に線が入ってたりするんだけど、それを胡麻化していると疑われたわけ。

          大きな皿に少量の料理を出す店でも、量が明示されていれば(例えば、ステーキ1/8ポンドとか)、今回と同じような文句は言われるかもしれないけど、大抵の場合、そんなことは無いんじゃない?

          • by Anonymous Coward

            フラペチーノなどを注文すると1杯分ずつミキサーにかけられるわけだが氷の量なのかなんなのか
             カップ1杯に少々足りない || 余って (多めに入れられる|| 捨てられる)
            ことがあるので、量の明示という意味では弱い気がする

          • by Anonymous Coward

            タレコミ見てると違う気がするけどなぁ。

            訴えてる側は優良誤認、つまりデカすぎるカップを使ってもっとはいっているように思わせてると訴えて、
            裁判所は、容量明示してるし、下回ってるってワケじゃないよね? って却下してるように見える。
            つまり、訴える側は16 fl ozを割ってるかどうかはそもそも訴えてない。それ関係なくなみなみ入っているべきだろって話。

            # もやしもんの家族でやってる小規模醸造の内容量の話と似てるかな?

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...