パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

国際宇宙ステーションの身体計測で金井宇宙飛行士の身長に大きな誤差が出た理由」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年01月13日 14時34分 (#3343956)

    これって裏を返せば、ある程度の誤差内に収める計測方法を確立しておらず、また計測ミスを抑える検証の過程も不十分ってことを示してるよね。
    今まで蓄積してきた過去の身体計測データも信頼性が・・・

    • by Anonymous Coward

      逆だと思います

      過去の身体計測データがあったからこそ
      伸び過ぎではないか?という指摘が出た
      と考えるべきだと思います

      • by Anonymous Coward

        僅かな計測誤差を過去データを用いて検出したのであればそう言えるが、今回の場合はそうじゃないだろ。
        普通であれば真っ先に計測ミスを疑うレベルなのに、未熟だったばかりに真に受けて大騒ぎしただけ。
        測り直しを指示した船長にしてみれば、なんでこんなんがこの船に乗ってんだよ、くらいに思ってるだろ。

    • by Anonymous Coward

      リンク先よると、宇宙での身長計測方法はいくつかあって、9cmが記録されたのは簡便な方法。正確に測りたい場合は別の方法を使うということ。

    • by Anonymous Coward

      何度か繰り返して測定してみれば単純なミスは避けられたはず
      繰り返し測定してもミスに気づかずこれほどの誤差が出るなら測定方法がおかしい

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...