パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

古河電工、カーボンナノチューブを使った電線の商用化を目指す」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年01月18日 15時29分 (#3347004)

    モーターに使う場合、同じ線径なら許容最大電流値が銅線より大きいので、その分コイルを小型化出来るのが売りです。
    また、表皮効果が銅線に比べ影響が小さいのも利点。
    現状は銅より電気抵抗が高いのでその利点はまだ活かせな無さそうですが。
    なので、EV/HEV用モーターから導入される予定。
    CNTで作った繊維に銅を含浸して固めた銅+CNTワイヤがCNTワイヤ寄りの特性になるそうなので、そっちが先かと思ってたのですけど。

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...