パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「オウム裁判」が終結」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    この事件ではホテルに偽名で泊まったことを理由に逮捕するなど強引な方法が目につきましたが
    あれから20年日本の民主化は進んでいないように思われます。

    • by Anonymous Coward on 2018年01月22日 22時11分 (#3349051)

      偽名でもって宿泊した場合は、拘留の十分な理由ですよ。法治を否定なさるおつもりですか?

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2018年01月22日 22時44分 (#3349071)

        たまたまじゃなくて特定の人を狙い撃ちするからだろ。
        「拘留」するのが目的だからな。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          捜査の手段としての別件逮捕ってモラル的にダメなもんかね?
          特に偽名宿泊は犯罪と関与する可能性が高い種類の行動だから、
          組織に関与する人間がそれをやってて目を付けるのは警察の手筋としては結構真っ当な感じがするけど。

        • by Anonymous Coward

          「たまたま」「特定の人を狙い撃ち」、って皆さん偽名宿泊ってよくやるの?
          個人的には偽名で宿泊簿書いたことなんか一度もないんだが、なぜそうしたいのか説明してくれへんか。
          偽名で宿泊するなんて、そもそもなにか違法行為をやらかしたい動機があるんではと思うわ。

          • by Anonymous Coward

            ホテルに限らず一度きりの相手には基本偽名だわ。
            安ホテルとか定食屋の順番待ちとかマンションのショールームとか。

            老舗の旅館とか食い物屋でも気に入って将来にわたって付き合いたいと思う
            とこには偽名使ったりしないけど。

            • by Anonymous Coward

              何かに巻き込まれて検挙されないといいね

            • by Anonymous Coward

              「定食屋の順番待ちとかマンションのショールーム」はどうでもいいけど、
              ホテルは忘れ物する可能性がそれら二つよりはるかに高いからなぁ。
              火事や地震に巻き込まれて意識不明の重体や身元不明の遺体になったときを考えても偽名宿泊は怖い。

              ぜったいに忘れものなんかしない、俺は火事や地震を避ける能力がある、
              なんて自信のある方はいいけど、特に後者は私はその自信ないです。

            • by Anonymous Coward
              定食屋の順番待ちとかショールームはともかく、ホテルの宿帳は偽名使ったら法律違反だからな。
      • by Anonymous Coward

        (#3349051) は典型的な左翼の言い分じゃないか。
        こいつらにとって自分に都合が悪ければ民主化が~とか否定するのがでふぉ。
        そら法を守る気なんてさらさらないでしょう。

      • by Anonymous Coward

        民主主義かどうかはともかく、目的が別件逮捕なので近代の法治国家では許容されていませんね。
        あと偽名での宿泊は刑事罰にすらならない(厳重注意、重くても科料)なので不当逮捕です。

        まぁ、当時の世論では別件逮捕でも国民世論が賛同していたのでマスコミすら指摘しなかったと思いますが。

        • by Anonymous Coward

          科料は刑事罰だよ。
          罰金の安いやつ。

          刑事罰じゃないのは過料のほう。

      • by Anonymous Coward

        素朴な疑問です。
        偽名で宿泊すると、何罪になるのでしょうか?

        • by Anonymous Coward

          ググったらすぐでるやないの。
          http://www.houko.com/00/01/S23/138.HTM [houko.com]

          第六条 営業者は、宿泊者名簿を備え、これに宿泊者の氏名、住所、職業その他の事項を記載し、当該職員の要求があつたときは、これを提出しなければならない。
          2 宿泊者は、営業者から請求があつたときは、前項に規定する事項を告げなければならない。

          第一二条 第六条第二項の規定に違反して同条第一項の事項を偽つて告げた者は、これを拘留又は科料に処する。

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...